menu
閉じる
  1. チャンピオンズカップ2016 予想
  2. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  5. 愛知杯 2018 予想
  6. 有馬記念2015 予想
  7. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  8. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  9. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  10. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
閉じる
閉じる
  1. 大阪スポーツ杯にセプテンバーSなど2018年9月22日土曜の競馬予想
  2. ディープインパクト産駒 血統データ 斬れよりパワーな傾向?
  3. オールカマー2018 出走予定馬と展望
  4. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望
  5. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ
  6. ローズステークス 2018 予想 本命はウラヌスチャーム
  7. オークランドレーシングクラブトロフィーなど2018年9月15日土曜の競…
  8. セントライト記念2018 出走予定馬と展望
  9. ローズステークス2018 出走予定馬と展望
  10. ディープインパクト産駒 血統データ ローズSとセントライト記念に向けて…
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

天保山SにHTB杯など2018年6月16日土曜の競馬予想

 
6月16日(土)に行われる天保山ステークスとHTB杯
阪神&函館メインレースとあと1レースをちょこちょこサクッと予想します

今日から函館競馬開幕という事で夏競馬に片足突っ込んだという感じですかねえ
それでは簡潔ではありますが取り組みましたので宜しくお願い致します
 

阪神11R天保山ステークス

 
◎はサトノファンタシー

父クロフネがヴァイスリージェント系で米国型ノーザンダンサー系
直近のダート阪神1400mOPクラスではこの米国型ノーザンダンサー系の血が強し
3走前同じ条件で強かったですし外枠が良い馬が外枠に入ったのもあるので

相手はサイタスリーレッド、ウインムート、ワンダーリーデル

買い目は◎の単、◎からのワイド
 

函館11RHTB杯

 
◎はモズスーパーフレア

父は洋芝適性の高さが感じられる傾向で函館&札幌芝成績は3頭走って【2.1.1.0】
そんな馬が初めて走るならこれは狙うしかありません
ディバインコードはルメールに乗り替わりで降級とイヤな存在ではありますが(笑)
まとまり過ぎて勝ち切れない可能性もあると思うので
ダウン&短縮と2走前と同じ条件が揃ったこの馬の頭で勝負してみたいレース

相手はディバインコード、ロイヤルメジャー、ヒルノマゼラン

買い目は◎の単、◎からの馬単
 

東京5R新馬

 
◎はテーオーダンケルク

父は個人的に注目してる新種牡馬
とは言うものの・・これまで4頭がマル外と持ち込みで走っていて3頭が勝ち上がり
新馬で2頭が勝ち上がり2頭が2着と早い時期から走る下地は十分で先週も芝の新馬戦で2着
そしてここが産駒初のダート戦で血統的にはダートでこその感
この馬は母違いも祖母が桜花賞馬で同じであるマイティティーが近親に
そのマイティティーも父が同系統だったのでここは一発に期待したくなります

買い目は◎の単複
 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 京都新聞杯2018 出走予定馬と展望

  2. ニュージーランドトロフィー 2018 予想 大外枠でもアンブロジ…

  3. 阪急杯 2018 予想

  4. 小倉2歳ステークス 2018 予想 本命はシングルアップ

  5. 中山金杯 2018 予想

  6. マーメイドステークス 2018 予想 ヴァフラームの持つ欧州血統…

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る