menu
閉じる
  1. エプソムカップ2016 予想
  2. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  3. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. 有馬記念2015 予想
  5. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  6. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  7. 京都大賞典2016 予想
  8. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  9. チャンピオンズカップ2016 予想
  10. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
閉じる
閉じる
  1. 大阪スポーツ杯にセプテンバーSなど2018年9月22日土曜の競馬予想
  2. ディープインパクト産駒 血統データ 斬れよりパワーな傾向?
  3. オールカマー2018 出走予定馬と展望
  4. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望
  5. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ
  6. ローズステークス 2018 予想 本命はウラヌスチャーム
  7. オークランドレーシングクラブトロフィーなど2018年9月15日土曜の競…
  8. セントライト記念2018 出走予定馬と展望
  9. ローズステークス2018 出走予定馬と展望
  10. ディープインパクト産駒 血統データ ローズSとセントライト記念に向けて…
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

【重賞結果】七夕賞2018&プロキオンステークス2018

 
それでは今週行われた2重賞(七夕賞とプロキオンステークス)の結果を振り返ってみます

自分自身への反省を込めてと競馬への気持ちが疎かになりがちな季節だからこそ!
という感じで回顧とは到底呼べないものになりますが宜しくお願いします
 

七夕賞2018の結果

 

主な見解はこうでした

過去5年だとクロフネとゼンノロブロイが複数馬券対象馬を出してるんですが
クロフネはヴァイスリージェント系で米国型ノーザンダンサー系
ゼンノロブロイはサンデー系でも産駒は芝よりダートの成績が上の馬
つまりパワータイプの種牡馬がここに向いてる可能性は高い

あと人気以上に走って馬券になった馬は12頭(過去5年)
その内7頭が父か母父がノーザンダンサー系でありました

馬力やタフさというのが問われやすいとも言えそうな傾向
 
予想記事はこちら
 
 
1~3着馬オール無印!難しすぎ!

かなりの前傾ラップになって1.2着馬は後ろから外を回した2頭でした
 
メドウラークは七夕賞で2頭激走してたクロフネの血を母父に持ってましたが
そんなの終わってから気付きましたよ(笑)
そのクロフネがノーザンダンサー系でマイネルサージュの父ハービンジャーもノーザンダンサー系
来年はデピュティミニスターの血そしてノーザンダンサーの血を積極的に狙います
(マイネルサージュも割と早い段階で消してたわい)

パワーポケットの父エンパイアメーカーはミスプロ系でパワータイプの種牡馬
まさしく前傾ラップになった事も伴って馬力やタフさが問われた印象でした

そして新機軸?前走でどんな経験をしてる馬がいいのか?
メドウラーク(前走RPCI50.8)
マイネルサージュ(前走RPCI43.4)
やはり前走でやや厳しめのペースを経験してた馬が前傾ラップもあったにせよ好走
 

プロキオンステークス2018の結果

 

主な見解はこうでした

サンデー系種牡馬も非サンデー系種牡馬も走ってる
という事で父系にはあまり偏りや目立った点は見られない

人気以上に走って馬券になった馬の母方の血を見ると欧州ノーザンダンサー系の血が目に付く

ノーザンダンサーのクロス馬デピュティミニスターダンチヒの血も好走例が多し
 
予想記事はこちら
 
 
人気以上に走って馬券になったのは勝ったマテラスカイ
欧州ノーザンダンサーの血こそ母方に持ってなかったですが
母父がブラッシングルーム系のRahyに母母父Diesisなら母方は欧州配合
欧州ノーザンダンサーに拘らずここではもっと広く欧州血統というのをアドバンテージにすべきか

ダート短距離重賞という事で
欧州血統というものがメンバー構成にもよりますが異端性を帯びて来そうですし
 
キングズガードはやや爆発力というのに陰りが見られるような内容でした
じりじりとは伸びては来てましたがね・・
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 金鯱賞2018 出走予定馬と展望

  2. フローラステークス2018 出走予定馬と展望

  3. オールカマー2018 出走予定馬と展望

  4. 阪神大賞典 2018 予想 サトノクロニクル本命で勝負

  5. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命…

  6. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る