menu
閉じる
  1. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  2. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  3. 京都大賞典2016 予想
  4. ホープフルステークス2016 予想
  5. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  6. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  7. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  8. 京都大賞典 2017 予想
  9. 有馬記念2015 予想
  10. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
閉じる
閉じる
  1. 菊花賞 2017 予想 台風により重い馬場に不良道悪を当然想定
  2. 富士ステークス 2017 予想 重馬場対応ですねやはり
  3. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  4. 富士ステークス2017 出走予定馬と展望
  5. 菊花賞2017 出走予定馬と展望
  6. 秋華賞 2017 予想 重い馬場になる事に賭けた本命
  7. 府中牝馬ステークス 2017 予想
  8. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  9. 府中牝馬ステークス2017 出走予定馬と展望
  10. 秋華賞2017 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

愛知杯2016 出走予定馬と先行予想

 
今週土曜中京メインは愛知杯2016
 
 
マキシマムドパリ、バウンスシャッセ、アースライズ、シュンドルボン他計21頭が出走予定
 
 
【愛知杯2016出走予定馬と血統表】
愛知杯2016出走予定馬
 
ショウナンバーキン、カラフルブラッサム、ヤマトダイアンサスの3頭が除外対象になっております
 
 
今年からこの時期に移行された愛知杯
とりあえずレース傾向は馬場新装後の12年~14年までの3年間で探ってみますが
 
サンデーとナスルーラ
サンデーとグレイソヴリン
ノーザンダンサーのクロス
サドラーズウェルズ
ダンチヒ
 
これらの血統の活躍が目立ってるので牝馬限定戦ながらちょっと重めの血が向きそうな感じ
 
あとこのレースは前走条件戦組の期待値が非常に高い事も付け加えておきたいですね
 
 
マキシマムドパリは前走1000万条件からの参戦
父はキングカメハメハですが中京2000mの成績はディープインパクト産駒を上回っており相性◎
母方はサンデー×Highest Honor(グレイソヴリン)なんで血統的にも向きそうではあります
 
アースライズも前走1600万条件からの参戦
マンハッタンカフェ産駒の中京2000mは決して特筆すべき数字ではないんですが
母父Cape Crossがダンチヒ系
 
シュンドルボンは前走エリザベス女王杯で見せ場タップリの競馬
父がハーツクライなんでサンデーとグレイソヴリンを持つという事になるんですが
ハーツクライ産駒における芝重賞の短縮臨戦がいまいちなのと反動もやや懸念といったところ
 
アースライズ
オツウ
クインズミラーグロ
タガノエトワール
ハピネスダンサー
バウンスシャッセ
フレイムコード
マキシマムドパリ
リーサルウェポン
レイヌドネージュ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの10頭
 
 
この中で最も注目してるのがマキシマムドパリ
そして次点がリーサルウェポンレイヌドネージュ 
 
リーサルウェポンはディープインパクト産駒で母父Gold Legendがナスルーラ系
馬場新装後中京2000m重賞でのディープ産駒は複勝率43.5%とハイアベレージ
レイヌドネージュはサンデー系フジキセキ産駒に母父トニービンがグレイソヴリン系
この馬自身5連対中4度が延長臨戦でのもので今回1800mからの延長臨戦
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 宝塚記念2016 血統評価その2~ドゥラメンテ・ラブリーデイ他~…

  2. 小倉記念2016 予想

  3. アンタレスステークス2016 予想

  4. 京成杯オータムハンデ2016 予想

  5. 朝日杯フューチュリティステークス2016 予想

  6. 皐月賞2016 予想

おすすめ記事

  1. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  2. 京都大賞典 2017 予想
  3. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  4. ホープフルステークス2016 予想
  5. チャンピオンズカップ2016 予想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る