menu
閉じる
  1. エプソムカップ2016 予想
  2. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  3. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  4. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  5. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  6. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  7. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  8. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  9. チャンピオンズカップ2016 予想
  10. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. 葵ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. 日本ダービー2018 出走予定馬と展望
  3. オークス 2018 予想 本命は人気でも2冠期待でアーモンドアイ
  4. 平安ステークス 2018 予想 素直に?テイエムジンソク本命
  5. オークス 2018 血統評価 出走馬18頭全頭編
  6. 平安ステークス2018 出走予定馬と展望
  7. オークス2018 出走予定馬と展望
  8. ヴィクトリアマイル 2018 予想 甦れレーヌミノル!母方の血に惹かれ…
  9. 京王杯スプリングカップ 2018 予想 結果的に本命は超穴馬に!
  10. ヴィクトリアマイル 2018 血統評価 出走馬18頭全馬編
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望

 
今週日曜中山競馬メインレースはアメリカジョッキークラブカップ2018

アメリカジョッキークラブカップはAJCCやアメリカJCCと略されることもしばしば
芝2200mで行われ古馬中長距離路線のこの時期伝統的なレースになりますね

昨年こそゼーヴィントが2着に入りましたが、一昨年はダービー2着馬であったサトノラーゼン
3年前はあのゴールドシップとG1実績のあった1番人気がなかなか勝てないレース
近年ではルーラーシップやトーセンジョーダン
さらに古くはスペシャルウィークにメジロブライトといった名馬が1番人気に応えているレース

ゴールドアクター
ミッキースワロー
ダンビュライト
今年はこの3頭のいずれかが1番人気に推されそうな予想オッズになっておりますよ

他にはレジェンドセラー、ブラックバゴ、ショウナンバッハ、トーセンビクトリーらが登録
 

出走予定馬と血統表

 

これがアメリカジョッキークラブカップ2018出走予定馬12頭の3代血統表
(全馬出走可能になっております)
 

レースの血統傾向

 

これは過去10年におけるアメリカジョッキークラブカップ1~3着馬の父と母父が分かるもの

14年夏に路盤改修を行った中山競馬場が舞台
その改修後と改修前では血統傾向にかなり変化が見られるので
特に重視すべきは過去3年の成績に

15年は6頭の出走馬で1~3着を独占(キングヘイロー、シンボリクリスエス、ジャングルポケット)
昨年は4頭しか出走馬が居なかったのに2着に(ブライアンズタイム)
この流れから非サンデー系種牡馬に注目という事で昨年も挑んだんですが・・
その昨年はサンデー系種牡馬で上位独占となかなか掴み辛い傾向ですが
まあいずれもにチャンスは平等にあるという事でいいと思いますね

サドラーズウェルズ・リファールといった欧州ノーザンダンサー系の血ロベルト
プリンスリーギフトやノーザンテーストといったスピード持続力に長けた血
このあたりの血は複数人気以上に走った馬で持ってた血であるので向いてる可能性あり
 

ルーラーシップ産駒について少々

 
ダンビュライト
レジェンドセラー
今回のAJCCでこの2頭の共通点はルーラーシップ産駒であるという事

という訳でちょっとだけ産駒の傾向を見て行きましょう!

(これはルーラーシップ産駒で重賞で馬券になった馬=つまり3着内した馬の一覧)

 
ここまで述べ10頭が馬券になってますが1着は菊花賞のキセキのみでやや勝ち切れない印象も
そして一番言いたかったのは前走からアップ戦の馬がよく来てるという事(10頭中9頭が該当)
まあ先日のテトラドラクマ(フェアリーS1番人気6着)のようにアップで負ける馬も居ますが・・
このあたりは格上げで強いトニービンの血を内包してるというのが効いてるのかも!?

今回ダンビュライト・レジェンドセラー共に前走が条件戦だったのでアップ戦になりますね
 
ここからは”ちなみに”にはなるんですが

(ルーラーシップ産駒の芝全場別成績)

 
もっと良い印象がありましたが意外と中山が良くないんですよね

で・・その中身は??

(ルーラーシップ産駒の中山芝距離別成績)

まあこれを見れば一目瞭然でして
1600m以下がダメで2000m以上はそれなりに好成績になっております
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. フラワーカップ 2018 予想 ディープ産駒ノーブルカリナンを本…

  2. 皐月賞2018 出走予定馬と展望

  3. 阪神大賞典 2018 予想 サトノクロニクル本命で勝負

  4. クイーンカップ2018 出走予定馬と展望

  5. 2018年2月3日土曜の競馬予想

  6. 日経賞 2018 予想 穴馬チェスナットコート狙い撃ち

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る