menu
閉じる
  1. 府中牝馬ステークス2016 予想
  2. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  3. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  4. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  5. 京都大賞典 2017 予想
  6. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  7. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  8. チャンピオンズカップ2016 予想
  9. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  10. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
閉じる
閉じる
  1. ジャパンカップ2017 出走予定馬と展望
  2. マイルチャンピオンシップ 2017 予想 重めの馬場なら穴馬を本命に
  3. 東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 予想
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. 東京スポーツ杯2歳ステークス2017 出走予定馬と展望
  6. マイルチャンピオンシップ2017 出走予定馬と展望
  7. エリザベス女王杯 2017 予想
  8. 福島記念 2017 予想
  9. 武蔵野ステークス 2017 予想
  10. デイリー杯2歳ステークス 2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

アーリントンカップ2016 出走予定馬と先行予想

 
今週土曜阪神メインはアーリントンカップ2016
 
 
ロスカボス、ボールライトニング、ロワアブソリュー、アーバンキッド他計19頭が出走予定
 
 
【アーリントンカップ2016出走予定馬と血統表】
アーリントンカップ2016出走予定馬
 
以下の馬が抽選対象馬になっております(9/10)
アーバンキッド、ウェーブヒーロー、グランセブルス、ケンホファヴァルト、パールフューチャー
ビップライブリー、ユウチェンジ、レオナルド、ロワアブソリュー、ロードブレイド
 
 
アーリントンカップで一番結果を出してる種牡馬はダイワメジャー
近4年で3頭が馬券になってますね
 
さらにダンチヒやミスプロの率が結構高い事もありパワー型種牡馬にも注目
 
あとは母方に欧州血統を持つ馬が非常に良く走ってますね
特に欧州ノーザンダンサーのヌレイエフやグレイソヴリンの血が複数頭馬券に
 
 
ロスカボスはこのレースで過去2頭馬券になってるキングカメハメハを父に
ここ2戦は壁にぶち当たってる内容?でいいとこなし
ただその2戦は上がりが速いレースだったので阪神替わりはプラスには働きそうです
 
ボールライトニングはダイワメジャー産駒ですね
父サンデー系で過去馬券になってる馬は母方に欧州血統をほぼ持ってましたが
この馬は母母父Caerleonが欧州ノーザンダンサー系
 
 
アーバンキッド
ケンホファヴァルト
シゲルノコギリザメ
ダンツプリウス
マディディ
メイショウカネサダ
ユウチェンジ
レオナルド
ロードブレイド
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの9頭
 
 
この中で最も注目してるのがレオナルドで次点がアーバンキッド 
 
レオナルドの父アドマイヤムーンはミスプロ系なんでパワー型種牡馬
Galileo×Green Tuneの母方は欧州ノーザンダンサー系配合で血統的にはピタリとも言える存在
 
アーバンキッドの父はハーツクライで産駒だとジャスタウェイが当レース勝利
母父Swainは欧州ナスルーラのブラッシンググルーム系で母母父がヌレイエフ系
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 阪神大賞典2016 出走予定馬と先行予想

  2. 天皇賞春2016の血統評価(後編)

  3. フラワーカップ2016 予想

  4. プロキオンステークス2016 出走予定馬と展望

  5. 東京新聞杯2016 予想

  6. 弥生賞2016 予想

おすすめ記事

  1. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  3. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  4. 京都大賞典 2017 予想
  5. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る