menu
閉じる
  1. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  2. 秋華賞2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. 京都大賞典2016 予想
  5. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  6. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  7. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  8. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  9. エプソムカップ2016 予想
  10. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
閉じる
閉じる
  1. 小倉大賞典 2018 予想
  2. フェブラリーステークス 2018 予想 ◎は穴馬インカンテーションにし…
  3. ダイヤモンドステークス 2018 予想
  4. 京都牝馬ステークス 2018 予想
  5. フェブラリーステークス 2018 血統評価
  6. 小倉大賞典2018 出走予定馬と展望
  7. ダイヤモンドステークス2018 出走予定馬と展望
  8. 京都牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  9. フェブラリーステークス2018 出走予定馬と展望
  10. 小倉メイン門司ステークスなど2018年2月13日火曜の競馬予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

アルテミスステークス2016 出走予定馬と展望

 
今週土曜東京メインレースはアルテミスステークス2016
 
 
アルテミスステークスは2012年に新設された2歳牝馬重賞で今年で早くも5年目
この後に続く阪神ジュベナイルフィリーズの前哨戦となります
 
1年目と2年目は繋がらなかったですが
昨年はアルテミスステークス組から阪神ジュベナイルフィリーズ1・2着馬が誕生
一昨年も2・3着馬が出てるので今年も注目のステップになるのは間違いないところ
 
昨年は12番人気のデンコウアンジュが1着、一昨年は11番人気のトーセンラークが3着
人気薄の激走が続いてるのでなかなか一筋縄ではいかないレースになるのでは!?
 
そんなアルテミスステークス2016出走予定馬は23頭
 
サトノアリシア、トーホウアイレスの2頭が出走確定
アートオブダムール、ブラックプールの2頭が除外対象
残り19頭中16頭が抽選対象になっております
 

アルテミスステークス2016の出走予定馬と血統表

 
%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%86%e3%83%9f%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b92016%e5%87%ba%e8%b5%b0%e4%ba%88%e5%ae%9a%e9%a6%ac
 

アルテミスステークスの血統傾向

 
ダイワメジャー産駒とステイゴールド産駒が複数馬券になってますね
そしてディープインパクト産駒は【0.1.0.5】とさほど目立ってません
ステイゴールドに加えメイショウサムソンにハーツクライが勝ってるところからしても
ややスタミナに寄った種牡馬のほうが狙いやすそうな気はします
 
あとは母父ノーザンダンサー系が好相性
【4.2.1.10】 勝率23.5% 連対率35.2% 複勝率41.1%(過去4年)となかなかの数字
 

アルテミスステークス2016有力馬の考察

 
フローレスマジックはディープインパクト産駒
母父Storm Catはノーザンダンサー系で
アユサン・トーセンラークの2頭が母父Storm Cat系として馬券になってます
兄姉にはサトノアラジンとラキシスが居ますがこの2頭はデビュー当初はもたもたした印象
この時期の重賞からいきなり走ってくるかどうか!?
 
リスグラシューはハーツクライ産駒
サンデー系種牡馬でもスタミナに寄ったタイプなのがハーツクライでしょう
前走1800mからの短縮臨戦になりますが昨年は1・3着馬が短縮臨戦
ただこれはメジャーエンブレムという本命馬がレースを作ってのものだったという事
さらにハーツクライが短縮臨戦を苦手にしてる事もあり臨戦過程は多少不安も
American Post×Miller’s Mateの母方は欧州配合
 
シグルーンの父アイルハヴアナザーはフォーティナイナー系
アルデバラン2にタイキシャトルといったパワー型種牡馬が馬券になってるので決して悪い事はなし
母父ステイゴールドは父としてではあるもののこのレース実績あり
前走は前半3F39.1に前半1000m65.1という超スローで少頭数
今回明らかに楽→苦になりそうな気はしますが・・・
 

アルテミスステークス2016出走予定馬で気になる馬

 
アピールバイオ
ウインシトリン
サトノアリシア
ツヅク
トーホウアイレス
ハートオブスワロー
ヒストリア
フローレスマジック
マルモレイナ
メローブリーズ
ライジングリーズン
リスグラシュー
ヴィーナスフローラ
 
この13頭の中で最も注目してるのがヒストリアで次点がフローレスマジック
 
ヒストリアはハーツクライ産駒でスタミナに寄ったサンデー系種牡馬
母父ではないものの母母父Storm Birdがノーザンダンサー系
近親には2歳戦で活躍したエキゾーストノートにマチカネイサリビが居てます
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 日経賞2016 予想

  2. 皐月賞2016 予想

  3. アメリカジョッキークラブカップ2016 非サンデー系種牡馬とロベ…

  4. エリザベス女王杯2016 予想

  5. きさらぎ賞2016 出走予定馬と先行予想

  6. ニュージーランドトロフィー2016 予想

おすすめ記事

  1. 愛知杯 2018 予想
  2. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  4. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  5. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

3人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る