menu
閉じる
  1. 京都大賞典 2017 予想
  2. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  3. エプソムカップ2016 予想
  4. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  5. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  6. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  7. クイーンカップ 2018 予想
  8. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  9. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  10. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
閉じる
閉じる
  1. 阪神メイン仁川ステークスなど2018年2月24日土曜の競馬予想
  2. 中山記念2018 出走予定馬と展望
  3. 小倉大賞典 2018 予想
  4. フェブラリーステークス 2018 予想 ◎は穴馬インカンテーションにし…
  5. ダイヤモンドステークス 2018 予想
  6. 京都牝馬ステークス 2018 予想
  7. フェブラリーステークス 2018 血統評価
  8. 小倉大賞典2018 出走予定馬と展望
  9. ダイヤモンドステークス2018 出走予定馬と展望
  10. 京都牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

アルテミスステークス2017 出走予定馬と展望

 
今週土曜東京メインレースはアルテミスステークス2017
 
 
アルテミスステークスは芝1600mで行われる2歳牝馬限定の重賞レース
関東地区の阪神ジュベナイルフィリーズへの前哨戦として2012年に新設されまして
今年で第6回を迎えるという事になります

昨年の勝ち馬リスグラシューは阪神ジュベナイルフィリーズ2着
勝ち馬はこの成績が最高でここまでアルテミスS→阪神JFと連勝した馬は未だいてません
今年の勝ち馬は果たして風穴を開けられるのでしょうか!?

主な登録馬は唯一重賞で3着内の経験ありのアリア
トーセンブレス、ウラヌスチャーム、ダノングレース、グランドピルエットらが登録
 

出走予定馬と血統表

 

アルテミスステークス2017出走予定馬は16頭(全馬出走可能になっております)
 

レースの血統傾向

 

これは過去5年におけるアルテミスステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの

今回出走馬は居ないんですが父または母父ステイゴールドが走りまくってますね
ステイゴールド=サンデー系の中でもスタミナ型とすれば
同じようなスタミナ型サンデー系種牡馬であるハーツクライが2勝してるのも頷けますし
サドラーズウェルズ系種牡馬であるメイショウサムソン産駒が勝ってもいますし
という事でスタミナ血統のほうに張ってみるというのも手か??
母方の血統を見ても重め=欧州の血統を携えてた馬が結構馬券になってますしね

それでもダンチヒやストームキャットといったスピード型のノーザンダンサーの血も好走

アイルハヴアナザー
アルデバラン2
タイキシャトル
これら米国型種牡馬も人気薄で好走してるのでスピード血統も悪くない

このあたりなかなか難しい所ではありますが・・

臨戦では短縮及び同距離が圧倒的に走っており延長組は苦戦傾向にあり
 

有力馬の考察

トーセンブレス

ディープインパクト産駒でこのレース2頭が2着してますが通算では【0.2.0.5】
ファルブラヴ×Caerleonの母方は重めのノーザンダンサー系欧州配合
祖母タヤスブルームは2歳重賞戦で活躍したスピード馬
近親にはクイーンC2着桜花賞3着のカタマチボタンがいるので
血統の字面は重めですがこの時期で活躍できそうなスピードもありそうな構成
ちなみに母父ファルブラヴの2歳重賞成績は【1.2.1.3】
ハープスターにカオスモス、そして先日のサウジアラビアロイヤルCのステルヴィオ
 

ウラヌスチャーム

父はルーラーシップでキングマンボ系種牡馬
ダンビュライト(サウジアラビアロイヤルC2着)イブキ(新潟2歳S3着)
牡馬ではあるんですが2歳マイル重賞でも実績を上げてるのがルーラーシップ
新馬で下したカーボナードがサウジアラビアロイヤルC3着だったので
これを物差しにすればそれなりにここも走ってきそうではあり
フジキセキ×General Assembly(ボールドルーラー系)の母方はスピード寄りの配合
 

グランドピルエット

父はロードカナロアでこちらもキングマンボ系種牡馬
500万【1.1.1.0】OP【2.0.0.1】重賞【0.1.0.1】
新種牡馬のロードカナロアですが現時点ではクラスが上がっても十分対応出来てますね
しかもストームキャットを内包してるというのもレース傾向からは悪くない
さらに母父ダンスインザダークはサンデー系でもスタミナ型であります
 

出走予定馬で気になる馬

 
グランドピルエット
スカーレットカラー
ダノングレース
トーセンブレス
トロワゼトワル
ミスマンマミーア
ラッキーライラック
ラテュロス

この8頭の中で最も注目してるのがトーセンブレスで次点がグランドピルエット

穴ならミスマンマミーア
タニノギムレット×サンデーサイレンスの配合は
東京1600m重賞勝ち馬であるスマイルジャックにアブソリュートと同じでありますし
ライムキャンディもクイーンC2着があるのでこの条件で結構期待出来そうではあるかなと
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 予想

  2. カペラステークス 2017 予想

  3. ジューンステークス2017 予想

  4. 高松宮記念2017 予想

  5. ファルコンステークス2017 予想

  6. アメリカジョッキークラブカップ2017 予想

おすすめ記事

  1. クイーンカップ 2018 予想
  2. 愛知杯 2018 予想
  3. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  5. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

4人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る