menu
閉じる
  1. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  2. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  3. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  4. 有馬記念2015 予想
  5. 秋華賞2016 予想
  6. ホープフルステークス2016 予想
  7. チャンピオンズカップ2016 予想
  8. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  9. 京都大賞典 2017 予想
  10. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
閉じる
閉じる
  1. マイルチャンピオンシップ 2017 予想 重めの馬場なら穴馬を本命に
  2. 東京スポーツ杯2歳ステークス 2017 予想
  3. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. 東京スポーツ杯2歳ステークス2017 出走予定馬と展望
  5. マイルチャンピオンシップ2017 出走予定馬と展望
  6. エリザベス女王杯 2017 予想
  7. 福島記念 2017 予想
  8. 武蔵野ステークス 2017 予想
  9. デイリー杯2歳ステークス 2017 予想
  10. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

アルテミスステークス 2017 予想

 
10月28日(土)東京競馬場で行われるアルテミスステークス2017の予想です
 
 
アルテミスステークスは芝1600mで行われる2歳牝馬限定の重賞レース
関東地区の阪神ジュベナイルフィリーズへの前哨戦として2012年に新設されまして
今年で第6回を迎えるという事になります

昨年の勝ち馬リスグラシューは阪神ジュベナイルフィリーズ2着
勝ち馬はこの成績が最高でここまでアルテミスS→阪神JFと連勝した馬は未だいてません
今年の勝ち馬は果たして風穴を開けられるのでしょうか!?

現時点での1番人気はトーセンブレス
キャリア1戦の馬ですが新馬戦の勝ち方が鮮やかで柴田善臣→ルメールならそりゃ人気でしょう(笑)
 
トーセンブレス以下の人気は
ラッキーライラック、ウラヌスチャーム、ラテュロス、トロワゼトワル、グランドピルエットの順

そんなアルテミスステークス2017の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去5年におけるアルテミスステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの

今回出走馬は居ないんですが父または母父ステイゴールドが走りまくってますね
ステイゴールド=サンデー系の中でもスタミナ型とすれば
同じようなスタミナ型サンデー系種牡馬であるハーツクライが2勝してるのも頷けますし
サドラーズウェルズ系種牡馬であるメイショウサムソン産駒が勝ってもいますし
という事でスタミナ血統のほうに張ってみるというのも手か??
母方の血統を見ても重め=欧州の血統を携えてた馬が結構馬券になってますしね

それでもダンチヒやストームキャットといったスピード型のノーザンダンサーの血も好走

アイルハヴアナザー
アルデバラン2
タイキシャトル
これら米国型種牡馬も人気薄で好走してるのでスピード血統も悪くない

このあたりなかなか難しい所ではありますが・・

臨戦では短縮及び同距離が圧倒的に走っており延長組は苦戦傾向にあり

東京も雨予報が出てるので多少は馬場が重くなるのも想定したほうが良さそうではあり
 

アルテミスステークス2017の予想

 
◎はシスターフラッグにしました
父はルーラーシップなんでキングマンボ系種牡馬
湿った馬場はルーラーシップの得意とするところでありますし短縮臨戦というのも湿るなら好感
さらに外目の枠というのも湿るなら悪くないでしょう
母父スパイキュールはサンデーのダート型ですが母母父がメジロマックイーン
父と母母父がスタミナ血統寄りになりますね
キャリア1戦の馬が多い中で唯一前走重賞を使ってるので異端性もあり
 
○はトーセンブレス
ディープインパクト産駒でこのレース2頭が2着してますが通算では【0.2.0.5】
そんなには合ってない舞台なのかもしれませんが・・
ファルブラヴ×Caerleonの母方は重めのノーザンダンサー系欧州配合
祖母タヤスブルームは2歳重賞戦で活躍したスピード馬
近親にはクイーンC2着桜花賞3着のカタマチボタンがいるので
血統の字面は重めですがこの時期で活躍できそうなスピードもありそうな構成
ちなみに母父ファルブラヴの2歳重賞成績は【1.2.1.3】
ハープスターにカオスモス、そして先日のサウジアラビアロイヤルCのステルヴィオ
 
▲はミスマンマミーア
タニノギムレット×サンデーサイレンスの配合は
東京1600m重賞勝ち馬であるスマイルジャックにアブソリュートと同じでありますし
ライムキャンディもクイーンC2着があるのでこの条件で結構期待出来そうではあるかなと
前走ダートからという異端臨戦も魅力的ではあります

あとはそれでもディープインパクト産駒の2頭→ラテュロスダノングレース
ステイゴールドの血を父の父に持つラッキーライラック
短縮臨戦のシンデレラメイク
 

予想印と買い目

 
シスターフラッグ
○トーセンブレス
▲ミスマンマミーア
△ラテュロス
△ダノングレース
△ラッキーライラック
△シンデレラメイク

買い目は
◎の単
◎ー○の馬連&ワイド
◎ー▲のワイド
◎ー○▲ー▲△△△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. チューリップ賞2017 予想

  2. 菊花賞2017 出走予定馬と展望

  3. 桜花賞2017 出走予定馬と展望

  4. ヴィクトリアマイル2017 予想

  5. 桜花賞2017 予想

  6. 小倉2歳ステークス2017 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  3. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  4. 京都大賞典 2017 予想
  5. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る