menu
閉じる
  1. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  2. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  4. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  5. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  6. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  7. エプソムカップ2016 予想
  8. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  9. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  10. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
閉じる
閉じる
  1. お知らせです
  2. エルムステークス 2018 予想 本命はリッカルド
  3. 関屋記念 2018 予想 本命はベルキャニオン
  4. レパードステークス 2018 予想 本命はヒラボクラターシュ
  5. 小倉記念 2018 予想 本命はサトノクロニクル
  6. クイーンステークス 2018 予想 本命はエテルナミノル
  7. アイビスサマーダッシュ 2018 予想 本命はラインスピリット
  8. アイビスサマーダッシュ2018 出走予定馬と展望
  9. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018
  10. 函館2歳ステークス 2018 予想 本命はスズカカナロア
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

クイーンエリザベスⅡ世カップ 2018 予想

 
4月29日(日)シャティン競馬場で行われるクイーンエリザベスⅡ世カップ2018の予想です

クイーンエリザベスⅡ世カップは芝2000mで行われる国際G1競争
馬券の発売は29日日曜日の午前7時から開始

昨年はネオリアリズムが勝利
ルーラーシップ(12年)エイシンプレストン(02年&03年)
過去日本馬はこの3頭が勝利しており相性的にはまずまずでしょうか

今年日本からは4歳馬の2頭が参戦
アルアイン(皐月賞勝ち)
ダンビュライト(AJCC勝ち)

海外勢で有力視されてるのはピンハイスターとタイムワープ

そんなクイーンエリザベスⅡ世カップ2018の発走時刻は17:40になっております
 

クイーンエリザベスⅡ世カップ2018の予想

 
取り敢えずは過去の血統傾向にすがるしかないんですが(笑)
主軸となってるのはノーザンダンサー系
ノーザンダンサー系×ノーザンダンサー系だったり父または母父に持ってたりと
やはりそれなりにノーザンダンサーの血が強調されてる馬が良さそう

近年日本馬で連対してる2頭(ネオリアリズム・ステファノス)は共にサンデー系×母方米国配合
日本馬ならスピード血統のほうが通用しやすいのかもしれません
 
 
◎はピンハイスター
有力視される中では血統配合は最も重いであろう馬
父も母父も欧州ノーザンダンサー系で父と母母父は同じ系統
さらに母父の父もその系統の全弟とかなり似たような血で塗り固められた構成馬
臨戦的にも近年では良いステップの部類のようですし
 
 
○はパキスタンスター
父Shamardalはノーザンダンサー系で母父パントレセレブルもノーザンダンサー系
つまり◎と同じくノーザンダンサー系配合馬
ミリタリーアタックにカリフォルニアメモリーが近年複数連対しており
とリピーターレースの側面もあるなら昨年の当レース2着馬であるので
 
 
基本的にはノーザンダンサー系がより強調されてるこの2頭が大本線
 
 
▲はタイムワープ
父Archipenkoはキングマンボ系種牡馬で母父Stormy Atlanticがノーザンダンサー系
凡走後の延長臨戦という形は2走前の香港ゴールドCと同じ形ですね
 
 
アルアインは前走G1大阪杯マイナス6㎏の後だけに仕上げ的にどうなのか!?
ディープに母方が米国配合で日本馬の血統傾向には合いそうですし
頭数も多→少頭数で実質ダウン戦っぽいなら
 
 
×ゴールドマウントは父も母父もノーザンダンサー系
ノーザンダンサー系配合祭りに期待して紐で押さえておきます
 
 
ダンビュライトは父ルーラーシップが当レース勝ち馬
血統的には悪くなさそうですが・・多→少頭数で実質ダウン戦っぽい
これがあまりルーラーシップ的には合わなそう
(ルーラーシップ産駒が芝重賞好走するのはアップ戦がこれまでほとんど)
 

予想印と買い目

 
ピンハイスター
○パキスタンスター
▲タイムワープ
△アルアイン
×ゴールドマウント

買い目は
◎ー○の馬連
◎→○▲△の馬単
◎○ー▲△×の3連複
 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 中山記念2018 出走予定馬と展望

  2. 京王杯スプリングカップ2018 出走予定馬と展望

  3. 函館記念2018 出走予定馬と展望

  4. 小倉大賞典 2018 予想

  5. オーシャンステークス2018 出走予定馬と展望

  6. 新潟大賞典2018 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

13人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る