menu
閉じる
  1. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  2. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 府中牝馬ステークス2016 予想
  5. 愛知杯 2018 予想
  6. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  7. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  8. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  9. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  10. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
閉じる
閉じる
  1. 中山記念2018 出走予定馬と展望
  2. 小倉大賞典 2018 予想
  3. フェブラリーステークス 2018 予想 ◎は穴馬インカンテーションにし…
  4. ダイヤモンドステークス 2018 予想
  5. 京都牝馬ステークス 2018 予想
  6. フェブラリーステークス 2018 血統評価
  7. 小倉大賞典2018 出走予定馬と展望
  8. ダイヤモンドステークス2018 出走予定馬と展望
  9. 京都牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  10. フェブラリーステークス2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

種牡馬メモ【ハ】~【英】

【ハ】

ハーツクライ

◎芝重賞で間隔を開けての延長臨戦は複勝率が高く連軸向き

ハードスパン

ダートに限っては
◎湿った馬場は今のところ鬼
◎内枠特注
◎東京・京都といった軽めのほうが好成績

ハービンジャー

◎重賞→条件orOPといったいわゆるダウン戦に強い

ファルブラヴ

◎1600m・2000mの根幹距離より1400m・1800mといった非根幹距離が得意

プリサイスエンド

◎ダート短縮臨戦ではクラスが上がる毎に成績がアップ(特にOP特別の成績が秀逸)

【マ】

マンハッタンカフェ

◎冬の京都重賞特注+総じて揉まれ弱い

【ヤ】

ヨハネスブルグ

◎新潟芝1000万クラスより上で要注意

【ラ】

ルーラーシップ

◎芝重賞3着内馬は前走からのアップ戦になる馬がほとんど

ローエングリン

◎芝では2000m以上の成績がガクンと落ちる+延長臨戦の数字が悪し

ロードカナロア

芝レースに限っては
◎内枠(特に1枠)よりも外枠の成績のほうがいい印象
◎クラスアップで頑張ってるものの重賞になると壁を感じさせるか
(逆に重賞で馬券になった馬は今後期待出来そうではあり)
◎1800m・2000mになると勝ち切れなくなる。やはり距離は1600mまでがベストっぽい
◎ノーザンファーム馬も悪くないがケイアイファーム馬が抜群すぎ!

【ワ】

ワークフォース

◎芝→ダ替わりが割と狙い目

【英】

Speightstown

◎芝→ダ替わりは絶好の狙い目

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

4人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る