menu
閉じる
  1. 秋華賞2016 予想
  2. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  3. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  4. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  5. 府中牝馬ステークス2016 予想
  6. 京都大賞典 2017 予想
  7. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  8. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
閉じる
閉じる
  1. 天皇賞秋2017 出走予定馬と展望
  2. 菊花賞 2017 予想 台風により重い馬場に不良道悪を当然想定
  3. 富士ステークス 2017 予想 重馬場対応ですねやはり
  4. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  5. 富士ステークス2017 出走予定馬と展望
  6. 菊花賞2017 出走予定馬と展望
  7. 秋華賞 2017 予想 重い馬場になる事に賭けた本命
  8. 府中牝馬ステークス 2017 予想
  9. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  10. 府中牝馬ステークス2017 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

カーバンクルステークス2017 予想

 
1月21日(土)中山競馬場芝1200mで行われるカーバンクルステークス2017の予想です
 
 
カーバンクルステークスはオープン戦で行われる本日のメインレース
昨年はハンデ戦だったカーバンクルステークスですが今年は別定戦に変更されてます
 
このレースの注目馬は明け4歳馬のナックビーナス
近2走オープンで連対してますしまとまってる馬ですね
 
前走重賞からのダウン戦になるオメガヴェンデッタにクリスマスも注目になりそう
 
そんなカーバンクルステークス2017の発走時刻は15:45になっております
 

カーバンクルステークス2017の見解

 
参考にするのは14年夏に中山競馬場で行われた路盤改修後の古馬オープン1200mレースから
というのも路盤改修前と路盤改修後では明らかに傾向に変化が見られるからであります
 
好走が目立つのはキングマンボを除いた父ミスプロ系の馬【2.2.2.12】で複勝率33.3%
ここは父サンデー系の出走馬が多数を占めてるんですが
【1.3.0.23】複勝率14.8%とそんなに奮わないだけに余計に狙いたくはなります
 
あと母父ではサンデー、ロベルト、ヘイローといったいわゆるターントゥ系
この血を持つ馬の好走率が非常に高い傾向
 

カーバンクルステークス2017の予想

 
◎はベルルミエールにしました
父スウェプトオーヴァーボードはフォーティナイナー系なんでミスプロ系種牡馬
さらに母父サンデーサイレンスですから血統構成はピタリの感
前走先行活性からの短縮臨戦で差しへの位置取りかかれば一発期待出来そうです
 
○はオメガヴェンデッタ
父はゼンノロブロイでサンデー系種牡馬
基本ゼンノロブロイはダウンや休み明けが走る傾向にありますが今回この馬はまさにこの臨戦
実際京王杯SC→函館日刊、青竜S→1000万はそんな臨戦で好走(いずれも1着)
 
▲はナックビーナス
父はダイワメジャーでサンデー系種牡馬ですが母父More Than Readyはターントゥ系
近走含めてまとまってる馬がここまで頭数が少なくなればこれ以上評価は下げられず
 

カーバンクルステークス2017の予想印と買い目

 
ベルルミエール
○オメガヴェンデッタ
▲ナックビーナス
△バクシンテイオー
△クリスマス
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲の馬連
◎○ー▲△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. オークス2017 出走予定馬と展望

  2. スプリングステークス2017 出走予定馬と展望

  3. クイーンステークス 2017 予想 父に実績あり母父が欧州血統の…

  4. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視

  5. ローズステークス 2017 予想 重馬場想定で組み立てました

  6. 京都金杯2017 予想

おすすめ記事

  1. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  2. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  3. 京都大賞典 2017 予想
  4. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  5. ホープフルステークス2016 予想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る