menu
閉じる
  1. エプソムカップ2016 予想
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  4. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  5. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  6. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  7. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  8. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  9. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  10. 京都大賞典 2017 予想
閉じる
閉じる
  1. ディープインパクト産駒 血統データ 斬れよりパワーな傾向?
  2. オールカマー2018 出走予定馬と展望
  3. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望
  4. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ
  5. ローズステークス 2018 予想 本命はウラヌスチャーム
  6. オークランドレーシングクラブトロフィーなど2018年9月15日土曜の競…
  7. セントライト記念2018 出走予定馬と展望
  8. ローズステークス2018 出走予定馬と展望
  9. ディープインパクト産駒 血統データ ローズSとセントライト記念に向けて…
  10. 京成杯オータムハンデキャップ 2018 予想 本命はゴールドサーベラス…
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

カテゴリー:17年血統評価

今週のG1レースは中山競馬場で行われるホープフルステークス2017今年からG1に格上げされた2歳限定戦でいよいよ今年最後(中央開催)となるG1になりましたここではそんなホープフルステークス出走馬1頭1頭の血統評価…

今週のG1レースは中山競馬場で行われる有馬記念2017いよいよ今年の総決算となるグランプリレースここが引退レースとなるG16勝馬キタサンブラックを含めG1勝ち馬は5頭ここではそんな有馬記念出走馬1頭1頭の血統評価…

今週のG1レースは阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークス2017略すと朝日杯FS2017=2歳牡馬のマイル王決定戦ですね重賞ウイナー5頭を含めた16頭で争う形にここではそんな朝日杯フューチュリティス…

今週のG1レースは阪神競馬場で行われる阪神ジュベナイルフィリーズ2017(阪神JF2017)2歳牝馬のチャンピオン決定戦ですねロックディスタウン、ラッキーライラックの重賞ウイナー2頭を含めた18頭で争いますここで…

今週のG1レースは中京競馬場で行われるチャンピオンズカップ2017秋シーズン中央競馬では唯一となるダートG1今年はG1馬7頭が出走とかなりの豪華メンバーになりましたここではそんなチャンピオンズカップ出走馬1頭1頭…

今週は日本馬と外国馬が戦うジャパンカップ2017今年はダービー馬3頭含むG1馬6頭が日本馬では出走片や近年全く出番がなくなってしまった外国馬は4頭出走ここではそんなジャパンカップ出走馬1頭1頭の血統評価(短評とも…

今週は秋のマイル王決定戦となるマイルチャンピオンシップ2017今年はG1馬4頭が出走という事ですが上位と下位の力の差はありそうかとここではマイルチャンピオンシップ出走馬1頭1頭の血統評価(短評とも言う)を各馬五十音順…

今週は秋の牝馬NO.1決定戦となるエリザベス女王杯2017今年は秋華賞の3歳上位3頭が揃って参戦し迎え撃つ古馬も好メンバー近年ではかなり楽しみなレースになりそうですがここではエリザベス女王杯出走馬1頭1頭の血統評…

今週は秋の古馬王道路線初戦となる天皇賞秋2017という事でここでは天皇賞秋出走馬1頭1頭の血統評価(短評とも言う)を各馬馬番順にしていきます※もし気付いた事があれば随時更新していく予定ですまず…

今週は牡馬クラシック最後の一冠の戦いとなる菊花賞2017スプリンターズステークス→秋華賞と取り組んできた出走馬全頭血統評価なんですが血統ブログがこの3000mで行われる菊花賞をやらないという訳にはいかず(笑)…

さらに記事を表示する

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る