menu
閉じる
  1. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  2. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  5. 府中牝馬ステークス2016 予想
  6. エプソムカップ2016 予想
  7. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  8. チャンピオンズカップ2016 予想
  9. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  10. 京都大賞典2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 鳴尾記念2017 出走予定馬と展望
  2. 目黒記念2017 予想
  3. 日本ダービー2017 予想
  4. 日本ダービー2017 全頭の血統評価というか短評も
  5. 目黒記念2017 出走予定馬と展望
  6. 日本ダービー2017 出走予定馬と展望
  7. オークス2017 予想
  8. 平安ステークス2017 予想
  9. オークス2017 出走予定馬と展望
  10. ヴィクトリアマイル2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

中日新聞杯2016 出走予定馬と先行予想

 
今週土曜中京メインは中日新聞杯2016
 
 
アルバートドック、サトノノブレス、ブライトエンブレム、ヒストリカル他計20頭が出走予定
 
 
【中日新聞杯2016出走予定馬と血統表】
中日新聞杯2016出走予定馬
 
以下の馬が除外対象馬になっております
リメインサイレント
ブライトエンブレム
 
 
昨年がディープインパクト→キングカメハメハ→ステイゴールドの決着で
一昨年がディープインパクト産駒のワンツーで3着がキングカメハメハ産駒
中京2000mのハンデ戦とは思えないほどに普通にリーディング上位特にG1で強い種牡馬が馬券に
 
母方はダンチヒ・ミスプロ・ヌレイエフあたりの血を持つ馬が複数馬券に
特にパワー配合の母方の血は要注目したい傾向になっております
 
 
前走初重賞勝ちを決めたアルバートドックはディープインパクト産駒
母父Unusual Heatはヌレイエフ系
血統的には向いてそうなだけに勢いそのままにここも期待出来そう
 
サトノノブレスもディープインパクト産駒
この馬は中日新聞杯と同じ中京2000m重賞である金鯱賞で2・3着の実績あり
2400mからの短縮臨戦になりますがディープ産駒の当レース短縮臨戦馬は【1.1.1.3】
 
ブライトエンブレムは出走出来れば上位人気に推されそうですが現時点では除外対象
父ネオユニヴァースの中京2000m成績ですが特筆すべきものはなし
ただウォーエンブレム×ヘクタープロテクターの母方はパワー配合
 
 
アルバートドック
アングライフェン
サトノノブレス
ヒストリカル
ヤマニンボワラクテ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの5頭
 
 
ディープインパクト産駒3頭ももちろん注目ですが
この中で最も注目してるのがヤマニンボワラクテで次点がアングライフェン 
 
ヤマニンボワラクテはキングカメハメハ産駒
母母父がダンチヒですし中山2200mからの短縮臨戦は非常に魅力的に思えます
 
アングライフェンはステイゴールド産駒だけに昇級戦で即通用の期待
母父パントレセレブルはヌレイエフ系
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 凱旋門賞2016 予想

  2. 京阪杯2016 予想

  3. 日本ダービー2016 予想

  4. エルフィンステークス2016 予想

  5. スプリングステークス2016 出走予定馬と先行予想

  6. 京成杯2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る