menu
閉じる
  1. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  4. 有馬記念2015 予想
  5. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  6. 府中牝馬ステークス2016 予想
  7. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  8. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  9. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  10. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
閉じる
閉じる
  1. 富士ステークス 2017 予想 重馬場対応ですねやはり
  2. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  3. 富士ステークス2017 出走予定馬と展望
  4. 菊花賞2017 出走予定馬と展望
  5. 秋華賞 2017 予想 重い馬場になる事に賭けた本命
  6. 府中牝馬ステークス 2017 予想
  7. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  8. 府中牝馬ステークス2017 出走予定馬と展望
  9. 秋華賞2017 出走予定馬と展望
  10. マイルチャンピオンシップ南部杯 2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

クラスターカップ 2017 予想 人気馬中心ですが3頭目に穴馬をチョイス

 
8月15日(火)盛岡競馬場ダート1200mで行われるクラスターカップ2017の予想です
 
 
クラスターカップは3歳以上で行われる交流重賞レース
昨年はダノンレジェンドが60㎏を背負いましたが逃げ切って連覇達成
2.3着だったブルドッグボスとラブバレットは今年も参戦しております
 
ショコラブラン、サイタスリーレッド、タイセイファントム、キクノストーム
今年はこの4頭がJRA所属馬としてこのレースに参戦
 
迎え撃つ地方馬は2年連続当レース3着のラブバレットが主力
 
そんなクラスターカップ2017の発走時刻は16:30になっております
 

レースの見解はこう考えました

 
ストームキャット
ヴァイスリージェント
ダンチヒ
いわゆるパワーとスピードに長けたノーザンダンサー系の血が相性良し
 
2年連続1着のダノンレジェンドが母父ストームキャット
2年連続3着のラブバレットが父ノボジャック(ヴァイスリージェント系)
ブルドッグボス(母父ダンチヒ系)
ポアゾンブラック(母父ダンチヒ系)
サマリーズ(父ダンチヒ系)
スイートジュエリー(母父ヴァイスリージェント系)
過去の好走馬には軒並み上記の血が入ってましたから
 
あとはこれに加えて近走リズム=着順の良い馬がそのまま好走しがちですね
 

クラスターカップ2017の予想

 
◎はサイタスリーレッドにしました
父ダノンシャンティはサンデー系種牡馬で芝とダートなら芝のほうが成績が良い傾向
これまでダートでの活躍馬というのはあまり居なかったんですね
それは母シャンソネット~母父ネヴァーベンド系Mark of Esteemと母方が欧州志向強め
これも一つの要因として考えられるんですが
父の父がフジキセキという事を考えればいつダートでの活躍馬が出てもおかしくはないかと
その最たる馬がダート4戦4勝のこの馬
このレースの好走馬は近走中央ダートでハイペース先行実績があった馬が複数
それにもサイタスリーレッドは該当しますし母父Salt Lakeがヴァイスリージェント系
 
○はショコラブラン
クロフネ産駒でヴァイスリージェント系
近走リズムもずっといいのでやはりこのくらいの評価に
 
▲はキクノストーム
この馬はさすがに近走リズムという意味からすればあまり・・といった感じ
それでも前走プロキオンステークスは叩き2走目で上がり4位
走れる状態になってきたとすれば中央重賞からの臨戦はここでは異端でしょうし
スタチューオブリバティはストームキャット系種牡馬で
馬自身もカペラステークスで短縮を決めてるように短縮臨戦が得意な産駒傾向
 

予想印と買い目

 
サイタスリーレッド
○ショコラブラン
▲キクノストーム
 
買い目は
◎の単
◎ー○の馬単
◎ー▲の馬連&ワイド
◎○▲の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 黒船賞2017 予想

  2. 日経賞2017 出走予定馬と展望

  3. エルフィンステークス2017 予想

  4. フローラステークス2017 出走予定馬と展望

  5. 大阪杯2017 予想

  6. レパードステークス 2017 予想

おすすめ記事

  1. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  2. 京都大賞典 2017 予想
  3. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  4. ホープフルステークス2016 予想
  5. チャンピオンズカップ2016 予想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る