menu
閉じる
  1. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  3. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  4. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  5. エプソムカップ2016 予想
  6. 秋華賞2016 予想
  7. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  8. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  9. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  10. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
閉じる
閉じる
  1. ディープインパクト産駒 血統データ 斬れよりパワーな傾向?
  2. オールカマー2018 出走予定馬と展望
  3. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望
  4. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ
  5. ローズステークス 2018 予想 本命はウラヌスチャーム
  6. オークランドレーシングクラブトロフィーなど2018年9月15日土曜の競…
  7. セントライト記念2018 出走予定馬と展望
  8. ローズステークス2018 出走予定馬と展望
  9. ディープインパクト産駒 血統データ ローズSとセントライト記念に向けて…
  10. 京成杯オータムハンデキャップ 2018 予想 本命はゴールドサーベラス…
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

デイリー杯2歳ステークス2015 出走予定馬と先行予想

 
今週土曜京都メインはデイリー杯2歳ステークス2015
 
 
シュウジ、エアスピネル、バティスティーニ、リッチーリッチー他17頭が出走予定
 
 
【デイリー杯2歳ステークス2015出走予定馬と血統表】
デイリー杯2歳ステークス2015出走予定馬
 
全馬出走可能になっております
 
 
昨年から施行時期が後ろに倒されたデイリー杯2歳ステークスなんですが血統傾向的にはあまり変化は感じられず
当然ながら父サンデー系が優勢で欧州血統を持つ馬も相性良し
 
昨年は勝ったタガノエスプレッソが出走馬唯一の距離短縮馬でしたし
やはりこれまでよりはタフな血統=欧州血統がさらに走りやすくなってきそうな気も
 
 
そんな中今回断然人気に推されそうなのがシュウジ
父キンシャサノキセキはサンデー系ですが母方Kingmambo×Silver Hawkはパワーに寄った感
そのキンシャサノキセキですが現状距離が延びていく毎に成績が落ちる産駒傾向(芝)
特に1000m~1400mと1600m以上のところで大きい壁がある感じなんですよね
今回シュウジは1200m→1600mへの距離延長
2走前に1600mを勝ってますが今回は重賞となるので果たしてどう出るか!?
 
ディープインパクト産駒の出走がないなら目がキングカメハメハ産駒にいきますが・・
実はキングカメハメハ産駒は京都1600m外回りの成績は言うほどそんなに良くはありません
デイリー杯2歳ステークスへの出走も少なくて【0.0.1.2】という成績
 
なかなか判断が難しくなりそうです
 
 
ウォーターミリオン
エアスピネル
テイエムハヤブサ
ノーブルマーズ
バティスティーニ
パールフューチャー
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの6頭
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. デイリー杯2歳ステークス2015 予想

  2. デイリー杯2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

  3. 天皇賞秋2015 血統データ~毎年のように馬券になる2つの血

  4. エリザベス女王杯2015 予想

  5. 菊花賞2015 枠順確定~この枠に入った馬に注目!のデータ

  6. 小倉記念2015 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る