menu
閉じる
  1. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  2. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  3. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  4. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  5. チャンピオンズカップ2016 予想
  6. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  7. 秋華賞2016 予想
  8. 有馬記念2015 予想
  9. ホープフルステークス2016 予想
  10. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
閉じる
閉じる
  1. 日本ダービー2017 全頭の血統評価というか短評も
  2. 目黒記念2017 出走予定馬と展望
  3. 日本ダービー2017 出走予定馬と展望
  4. オークス2017 予想
  5. 平安ステークス2017 予想
  6. オークス2017 出走予定馬と展望
  7. ヴィクトリアマイル2017 予想
  8. 京王杯スプリングカップ2017 予想
  9. 京王杯スプリングカップ2017 出走予定馬と展望
  10. ヴィクトリアマイル2017 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

ダービー卿チャレンジトロフィー2016 予想

 
 
4月3日(日)中山競馬場1600mで行われるダービー卿チャレンジトロフィー2016の予想です
 

ダービー卿チャレンジトロフィー2016の見解

路盤改修後に初めて行われた昨年の同レースでは非サンデー系種牡馬が上位独占
勝ったモーリスは父がロベルト系で母父がサドラーズウェルズ系でありましたが
実は改修後の中山1600m重賞でこの2つの血がかなり相性良いんですよね
 
フェアリーS1着 ビービーバーレル(母父ロベルト)
フェアリーS3着 ダイワダッチェス(父がサドラーズウェルズ内包種牡馬)
ターコイズS1着 シングウィズジョイ(母父ロベルト)
ターコイズS2着 ダンスアミーガ(母父がサドラーズウェルズ内包種牡馬)
ターコイズS3着 オツウ(母母父ロベルト)
ニュージーランドT1着 ヤマカツエース(母父ロベルト)
ニュージーランドT2着 グランシルク(母父ロベルト)
フェアリーS1着 ノットフォーマル(父方がサドラーズウェルズ内包)
 
このあたりの血はパワーやスタミナに長けてますが
こんな血を持つ馬が現状この舞台でマッチしてるのかもしれません
 

ダービー卿チャレンジトロフィー2016の予想

◎はキャンベルジュニア
父Encosta De LagoはFairy Kingの系統なんで非サンデー系種牡馬で欧州ノーザンダンサー系
そのFairy Kingの兄がサドラーズウェルズ系なんで都合良くここはサドラーズウェルズ系と解釈
母父Redoute’s Choiceはダンチヒ系ですが
ダンチヒの血を持つヤングマンパワー・アルマワイオリが改修後の中山1600m重賞で馬券に
ロベルトとサドラーズウェルズが相性良い傾向ならダンチヒも悪くないでしょう
前走1600万勝ちからの参戦ですが
モーリス、インプロヴァイズ、トウケイヘイローと3年連続で前走1600万勝ち馬が馬券に
条件から勢いのある馬が通用しやすい舞台とも言えそうなので人気ですが期待してみます
 
○はマジックタイム
父ハーツクライの改修後中山1600mの成績が奮わない分だけこの印ですが
ハーツクライは基本重賞だと延長臨戦が最も数字が良くて今回この馬は1400mからの延長臨戦
母父ブライアンズタイムがロベルト系で母母父がサドラーズウェルズ
前々走以前はずっと条件戦を使われてるので勢いはある方と言っても良さそうですし
 
▲はサトノアラジン
父はディープインパクトなんでサンデー系になりますが
改修後の中山1600mで以前より成績が良くなってるのがディープインパクト産駒
さらに今春開催でディープインパクト産駒は非常に好調ですし
改修後の中山1600m重賞で前走2000mからの臨戦は【2.2.0.6】と好データもあり
 
△には父サンデー系であるもののダンチヒの血を持つ人気薄2頭
共に超スローだった東京新聞杯で差のない競馬をしており中山替わりで一発期待
 

ダービー卿チャレンジトロフィー2016の予想印と買い目

キャンベルジュニア
○マジックタイム
▲サトノアラジン
△アルマワイオリ
△テイエムタイホー
×⑤⑧⑨⑬⑭
 
買い目は
◎ー○のワイド
◎→○▲の馬単
◎ー○▲△△の3連複
◎○ー×××××の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. スプリングステークス2016 予想

  2. オークス2016 予想

  3. ダイヤモンドステークス2016 出走予定馬と先行予想

  4. ダイオライト記念2016 予想

  5. オールカマー2016 予想

  6. TCK女王盃2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る