menu
閉じる
  1. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  2. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  3. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  4. 府中牝馬ステークス2016 予想
  5. 有馬記念2015 予想
  6. エプソムカップ2016 予想
  7. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  8. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  9. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  10. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定
  2. 宝塚記念2017 出走予定馬と展望
  3. 函館スプリントステークス2017 予想
  4. ユニコーンステークス2017 予想
  5. 天保山ステークス2017 予想
  6. ジューンステークス2017 予想
  7. エプソムカップ2017 予想
  8. マーメイドステークス2017 予想
  9. ベルモントステークス2017 予想
  10. アハルテケステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

ダービー卿チャレンジトロフィー2017 予想

 
4月1日(土)中山競馬場芝1600mで行われるダービー卿チャレンジトロフィー2017の予想です
 
 
ダービー卿チャレンジトロフィーは古馬によるハンデキャップレース
この時期伝統的なマイル重賞ですねこのダービー卿チャレンジトロフィーは
 
過去5年のダービー卿チャレンジトロフィーの勝ち馬は
マジックタイム、モーリス、カレンブラックヒル、トウケイヘイロー、ガルボ
ここからだとモーリスが一昨年安田記念を勝ってますし
昨年2着だったロゴタイプも安田記念を制覇と
2年続けてダービー卿チャレンジトロフィー好走馬が安田記念でも好走
この好相性ぶりは今後に向けて見逃せない一戦になりそうな予感
 
そしてダービー卿チャレンジトロフィー過去5年の1番人気馬の成績は【1.1.0.3】
苦戦傾向にある中で今年の1番人気は現時点でグランシルク
かつてはNHKマイルカップで1番人気に推された事がある馬ですが重賞は未勝利
 
差がなく続くのがキャンベルジュニア
この馬は昨年のダービー卿チャレンジトロフィーでも1番人気だった馬(結果は8着)
 
いずれの馬が1番人気になるにしても決め手はないのかなあといった感じ
 
そんなダービー卿チャレンジトロフィー2017の発走時刻は15:45になっております
 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017の見解

 
まず大まかな傾向として2月開催以降の中山ではディープインパクト産駒が不振
勝率7.7%連対率13.5%複勝率25.0%ですからかなり悪いと言える数字
さらに本日は馬場が重くなりそうだけにちょっと買い難い感じはします
 
斬れが身上のディープインパクト産駒が不振という事で
ステイゴールドダイワメジャーキングカメハメハの産駒が2月開催以降の中山では好調
これらは馬場が重くなってもより良さそうな種牡馬でもあり
 
そして14年夏以降路盤改修後の中山1600m重賞では
ロベルトもしくはキングマンボの血を持つ馬の好走率が高し
実際このレースでもモーリス・マジックタイムといった勝ち馬はロベルトの血ありでした
 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017の予想

 
◎はダイワメジャー産駒のロジチャリスにしました
路盤改修前は中山1600mと言えばダイワメジャーの庭みたいなもんでしたが
改修後(今年1月まで)は勝率6.3%連対率13.5%複勝率22.5%まで数字が落ち込みました
それが今年2月以降だと勝率12.5%連対率25.0%複勝率43.8%と一気に回復し
全距離でも複勝率42.9%でオーシャンSとフラワーCで産駒が馬券になっております
現状の馬場にマッチしてるのは間違いない上に重くなりそうな馬場もプラス
Rock of Gibraltar×Rainbow Questの母方は欧州配合で母方からも重い馬場は良さそう
そして4代母ではありますがロベルト(Silver Hawk)持ち
 
○はキャンベルジュニア
父Encosta De Lagoはノーザンダンサー系種牡馬でその父Fairy Kingはサドラーズウェルズの全弟
マジックタイム、ロゴタイプ、モーリスとサドラーズウェルズの血を持つ馬が近2年で3頭馬券に
Redoute’s Choice×Maraudingの母方はオーストラリア配合でパワー寄り
ラジオNIKKEI賞、ダービー卿チャレンジトロフィー
過去2度アップ戦となった重賞で跳ね返されてる中で今回も1600万からのアップ戦
ただそれを相殺出来そうな馬場になりそうなんでこの評価に
 
▲はクラリティシチー
父はキングカメハメハでキングマンボ系
祖母タイキダイヤは道悪の鬼でしたしこの馬場で一発が期待したい馬
元々キングカメハメハは間隔を開ければ開けるほど芝重賞では成績が上がる傾向もあるので
 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017の予想印と買い目

 
ロジチャリス
○キャンベルジュニア
▲クラリティシチー
△グランシルク
△シベリアンスパーブ
△マイネルアウラート
×ダンツプリウス
 
買い目は
◎の単(1,110円的中)
◎ー○▲△△△の馬連(2,070円的中)
◎○ー▲△△△×の3連複(2,100円的中)
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ファルコンステークス2017 出走予定馬と展望

  2. 小倉大賞典2017 予想

  3. 阪神牝馬ステークス2017 出走予定馬と展望

  4. アメリカジョッキークラブカップ2017 出走予定馬と展望

  5. かしわ記念2017 予想

  6. シンザン記念2017 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る