menu
閉じる
  1. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  2. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  3. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  4. ホープフルステークス2016 予想
  5. クイーンカップ 2018 予想
  6. エプソムカップ2016 予想
  7. 秋華賞2016 予想
  8. 京都大賞典2016 予想
  9. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  10. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  2. 宝塚記念2018 出走予定馬と展望
  3. ユニコーンステークス 2018 予想 本命は複勝率100%データも後押…
  4. 函館スプリントステークス 2018 予想 アドマイヤゴッド本命で穴狙い…
  5. 天保山SにHTB杯など2018年6月16日土曜の競馬予想
  6. ユニコーンステークス2018 出走予定馬と展望
  7. 函館スプリントステークス2018 出走予定馬と展望
  8. マーメイドステークス 2018 予想 ヴァフラームの持つ欧州血統に期待…
  9. エプソムカップ 2018 予想 重い馬場想定で印は決めました
  10. アハルテケSに安芸Sなど2018年6月9日土曜の競馬予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

エリザベス女王杯2015 予想

 
日曜京都メイン・エリザベス女王杯2015の予想です
 
 
過去5年で12年と13年は重馬場で行われたエリザベス女王杯ですが
それでも血統傾向に関しては良でも重でもさほど変わらなくて
 
◎ディープインパクト産駒
◎キングマンボ
◎ノーザンダンサーのクロス
 
この3ついずれかの血を持つ馬の好走が非常に目立ってます
 
今年は昨日・昨晩の雨の影響もあり多少なり回復してもパンパンの馬場は望めそうになく
12年・13年の重馬場決着時の傾向を参考にするのも手ではないかと・・
 
その12年・13年は勝ち馬が共にロベルトを持っており
アロマティコ・レインボーダリアは母方にノーザンテーストを持っての好走
じゃあロベルトとノーザンテーストを持つ馬を探そうと思いましたが
出走馬でこの血を持つ馬は今年は不在
 
そうなれば目がいくのはディープインパクト産駒とキングマンボの血を持つ馬になりそう
 
 
◎はマリアライト
父がディープインパクトで母父エルコンドルパサーがキングマンボ系
この母父エルコンドルパサーは湿った馬場の数字が非常に好成績
これはSadler’s Wellsの血が入ってるというのも効いてるのかもしれませんね
マリアライト自身もディープインパクト産駒の割には高速上がりが苦手なんで今回の馬場は間違いなく追い風
ディアデラマドレ、ラキシス、アロマティコ、レインボーダリア、ピクシープリンセス
これら近年のエリザベス女王杯で5番人気以下で馬券になった馬ですが
共通するのが「近4走内に条件戦で連対」してました
この舞台でちょっと穴になるのは重賞戦線を使って来てる馬よりも近走で条件戦を好走してるフレッシュな馬
そんな意味でもマリアライトは3走前に1600万1着というのはフレッシュさを感じさせてくれますし
ピクシープリンセス(ディープインパクト×母母父Sadler’s Wells)
エルノヴァ(サンデーサイレンス×母父Sadler’s Wells)
サンデー×Sadler’s Wells配合のこの2頭は初のG1挑戦となったエリザベス女王杯でいずれも3着に好走
マリアライトもディープインパクトに母父エルコンドルパサーがSadler’s Wells内包なんで
初のG1でも全く気後れどころか期待出来る材料しか揃ってません今回は!
 
○はフーラブライド
父母父Nureyev・母母父マルゼンスキーなんでノーザンダンサーのクロスを持つという事になります
13年アロマティコ・12年レインボーダリアは前走高速上がりだった府中牝馬S4着以下からの巻き返し
フーラブライドの前走京都大賞典はまさに高速上がりのレース(レース上がり33.0)
さすがに合わない条件と思われた中でレース内容はそんなに悪くないんですよね
ノーザンダンサーのクロスはもちろんですが
ゴールドアリュール×メジロマックイーンの配合からもパンパンの良馬場よりは湿った馬場のほうが期待大
まあ重賞戦線をずっと使われてきてるのでフレッシュさはありませんが・・・
 
▲はラキシス
ディープインパクト産駒でノーザンダンサーのクロスを持ってます(父母父・母父)
京都大賞典0.4差、札幌記念0.2差、宝塚記念0.4差、有馬記念0.2差
勝った大阪杯以外でも牡馬混合重賞では近走ずっと差のない競馬をしてるんですよね
まあ牝馬限定戦なら力上位は明らかなんですが
好走した過去2年と比べると臨戦過程から蓄積疲労はやや心配な感も(前走マイナス16kgでしたし)
 
 
【エリザベス女王杯2015予想】
マリアライト
○フーラブライド
▲ラキシス
△ヌーヴォレコルト
△リメインサイレント
△タッチングスピーチ
 
買い目は
◎-○▲△△△のワイド(680円、1,340円的中)
◎→○▲の馬単
◎-○▲-▲△△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ジャパンカップ2015 予想

  2. スプリンターズステークス2015 父サンデー系の血統評価

  3. セントライト記念2015 出走予定馬と先行予想

  4. セプテンバーステークス2015 予想

  5. 秋華賞2015 予想

  6. 府中牝馬ステークス2015 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 11月 15日
    トラックバック:テレビ遺憾の意

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る