menu
閉じる
  1. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  2. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  3. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  4. エプソムカップ2016 予想
  5. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  6. ホープフルステークス2016 予想
  7. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  8. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  9. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  10. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念2017 予想
  2. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定
  3. 宝塚記念2017 出走予定馬と展望
  4. 函館スプリントステークス2017 予想
  5. ユニコーンステークス2017 予想
  6. 天保山ステークス2017 予想
  7. ジューンステークス2017 予想
  8. エプソムカップ2017 予想
  9. マーメイドステークス2017 予想
  10. ベルモントステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

天皇賞秋2015 回顧

 
天皇賞秋2015の回顧です
 
 
逃げると思われたエイシンヒカリが番手の競馬でクラレントが逃げ
前半1000mは60.6のスローの競馬に落ち着いてしまいました
 
勝ったラブリーデイは「こんなに強いんか」と終わってから思わされました
今年は結局3000mと3200mだけ凡走でそれ以外の2000m~2400mで6戦全勝
とりあえずジャパンカップも持って行っちゃうんかいな!?って感じですね
 
 
1着 ×ラブリーデイ
2着 △ステファノス
3着 無イスラボニータ
 
4着 ◎ショウナンパンドラ
 
 
勝ったラブリーデイはトニービン=グレイソヴリンを母母父に
3着イスラボニータも母父Cozzeneがグレイソヴリンでしたが
これで9年連続グレイソヴリンの血を持つ馬が天皇賞秋で馬券になったという事に
 
 
ディープインパクト産駒牡馬が古馬G1で好走出来る条件「G1キャリアの浅い馬&前走3着内」
ステファノスは前走着順こそ悪かったので△評価にとどめましたが
G1キャリアは3戦目で浅かったですし
その前走毎日王冠の日の馬場は「雨上がりで内から乾く内伸び馬場」で外を回して上がり2位
つまりこの負けは見直せる価値はあったという事でしょうか!?
次はG1なら4戦目でキツくなってきますがマイルチャンピオンシップなら初マイルG1という鮮度でカバー出来そう
 
 
そして上のディープインパクト産駒の好走条件を満たしてたディサイファとエイシンヒカリは凡走
まあ全ての馬が馬券になってる訳ではないのでこんな事もあるんでしょうが・・・
でもこれにめげずまたこのパターンの馬が出てきたら買ってみたいですね
(次はマイルチャンピオンシップのダノンプラチナ&サトノアラジンが該当しそうです)
 
 
◎ショウナンパンドラはもう一息の4着
実は試しにtwitterの投票機能を使ってこんな事を聞いてみたんです
 
私の◎天皇賞秋ショウナンパンドラの皆さんの評価は??(二者択一式)
結果は「◎もしくは○」が22%、「それ以外」が78%でした
 
ただこれだけ頑張れたので
次有馬に直行なら近親にステイゴールドが居る血筋からも面白い存在になりそう
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. セントウルステークス2015 血統データ|注目は欧州ナスルーラ

  2. スプリンターズステークス2015 予想

  3. 函館記念2015 ステイゴールド産駒連対率100%のデータ

  4. 新潟記念2015 予想

  5. チャンピオンズカップ2015 予想

  6. キーンランドカップ2015 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る