menu
閉じる
  1. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  2. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  3. 府中牝馬ステークス2016 予想
  4. チャンピオンズカップ2016 予想
  5. 有馬記念2015 予想
  6. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  7. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  8. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  9. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  10. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
閉じる
閉じる
  1. 高松宮記念2017 予想
  2. マーチステークス2017 予想
  3. 日経賞2017 予想
  4. 毎日杯2017 予想
  5. 日経賞2017 出走予定馬と展望
  6. 毎日杯2017 出走予定馬と展望
  7. 高松宮記念2017 出走予定馬と展望
  8. フラワーカップ2017 予想
  9. スプリングステークス2017 予想
  10. 阪神大賞典2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

フィリーズレビュー2016 予想

 
 
3月13日(日)阪神競馬場1400mで行われるフィリーズレビュー2016の予想です
 

フィリーズレビューの見解

 昨年そして3年前とワンツーフィニッシュを決めた父サンデー系ですが
 決してフィリーズレビューでの期待値は高くありません
 つまり非父サンデー系でも十分期待出来るレース傾向になっております
 
 そんな非父サンデー系で注目なのはパワー型種牡馬を持つ馬
 昨年・一昨年と父フォーティナイナー系が馬券になってますし
 エスメラルディーナ・ティズトレメンダスといったパワーに長けた米国産馬も馬券に
 
 あと母方にボールドルーラー・ノーザンテースト・テスコボーイといった
 いわゆるスピードの持続力に長けた血を持つ馬の好走もよくあるので注意したいところ
 

フィリーズレビューの予想

 ◎はメイショウスイヅキ
 父パイロはエーピーインディ~ボールドルーラー系でパワー型種牡馬
 延長臨戦 【0.1.0.60】 複勝率1.6%
 短縮臨戦 【4.4.1.27】 複勝率25.0%
 実はパイロ産駒は延長と短縮でこれだけの差がくっきり出ている種牡馬傾向
 これをメイショウスイヅキにあてはめても延長だったサフラン賞で凡走→短縮のもみじS1着
 そして前走阪神JFは延長で12着から今回は短縮臨戦なんで狙えるかと
 このレース自体短縮臨戦が圧倒的に強い傾向でもありますし
 
 ○はリルティングインク
 マツリダゴッホ産駒なんでサンデー系ですがボールドルーラーを内包しておりパワーはあるかと
 母母父サクラユタカオーがテスコボーイで4代ではあるもののノーザンテーストも持ってます
 
 ▲はエイシンピカソ
 米国産馬なんでパターン的にはエスメラルディーナ・ティズトレメンダスと同じ匂い
 父Drosselmeyerはフォーティナイナー系でもありますし
 
 こう見ると○▲はキャリア1戦の馬ですね・・・厳しいか!?
 

フィリーズレビューの予想印と買い目

 ◎メイショウスイヅキ
 ○リルティングインク
 ▲エイシンピカソ
 △ダイアナヘイロー
 △ナタリーバローズ
 
 買い目
 ◎-○▲のワイド
 ◎-○▲△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. JBCクラシック2016 予想

  2. フラワーカップ2016 予想

  3. スプリングステークス2016 出走予定馬と先行予想

  4. シンザン記念2016 出走予定馬と先行予想

  5. サウジアラビアロイヤルカップ2016 予想

  6. 太秦ステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る