menu
閉じる
  1. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  2. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  3. 府中牝馬ステークス2016 予想
  4. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エプソムカップ2016 予想
  6. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  7. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  8. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  9. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  10. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
閉じる
閉じる
  1. 東海ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 日経新春杯 2018 予想
  4. 京成杯 2018 予想
  5. 愛知杯 2018 予想
  6. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  7. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  8. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  9. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  10. 中山金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

府中牝馬ステークス2016 出走予定馬と展望

 
今週土曜東京メインレースは府中牝馬ステークス2016
 
 
位置付けとしてはエリザベス女王杯の前哨戦となるのが府中牝馬ステークス2016
府中牝馬ステークス勝ち馬にはエリザベス女王杯の優先出走権が与えられております
その割には過去10年このレースを使ってエリザベス女王杯を勝った馬は皆無
あまり本番に直結するレースではなさそうですが・・・
 
そしてこのレースは05年ヤマニンアラバスタ以降1番人気馬の勝利はなし
昨年なんかは11番人気のノボリディアーナが勝っており波乱の可能性は十分ありそう
 
そんな府中牝馬ステークス2016出走予定馬は13頭(全馬出走可能になっております)
 
やや寂しい頭数に今年はなりそうですよ
 

府中牝馬ステークス2016の出走予定馬と血統表

 
%e5%ba%9c%e4%b8%ad%e7%89%9d%e9%a6%ac%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%b92016%e5%87%ba%e8%b5%b0%e4%ba%88%e5%ae%9a%e9%a6%ac

府中牝馬ステークスの血統傾向

 
4年連続でディープインパクト産駒が馬券になってるんですが
フレンチデピュティ、キングカメハメハ、クロフネ、ブライアンズタイム
これらが馬券になってるところをみればパワー型種牡馬も悪くはない気はしますね
 
父か母父にノーザンダンサーの血を持つ馬の活躍度合いが非常に高いのも特徴的であり
ノーザンダンサーでも特にパワー型の馬には注目
 
◆前走牡馬混合戦を使ってる馬
◆近走(4走内)に条件戦を使ってる馬
◆臨戦では前走G1組が不振で前走小倉・札幌記念・関屋記念組が好相性
 
データ的(過去5年)にはこんなところ
 

府中牝馬ステークス2016有力馬の考察

 
マジックタイムはハーツクライ産駒
前走牡馬混合関屋記念からの臨戦でハーツクライ産駒得意でもある延長臨戦に
マジックタイム自身、延長臨戦で2勝しております
このレースで実績ないハーツクライですが東京1800m牝馬だとまずまずの成績
 
スマートレイアーはディープインパクト産駒で2年連続2着
その2年と違うのは今回は前走G1(ヴィクトリアマイル)からの臨戦である事
ただそのヴィクトリアマイルですが上位3頭が差し馬だったのに対し同馬は2番手からの競馬
そこの点は評価しておきたいところ
母父ホワイトマズルがノーザンダンサー系
 
クイーンズリングはマンハッタンカフェ産駒
産駒はこのレース10年ワンツーフィニッシュし11年も3着にと実績十分
ましてマンハッタンカフェは東京1800m重賞が得意であります
頭数が少なくて外枠にでも入れば先週のようにルージュバックの再現も
しかも母父Anabaaがダンチヒ系ノーザンダンサーでパワーあり
 

府中牝馬ステークス2016出走予定馬で気になる馬

 
アスカビレン
カフェブリリアント
クイーンズリング
シングウィズジョイ
スマートレイアー
ハピネスダンサー 
マジックタイム
メイショウスザンナ
 
この8頭の中で最も注目してるのがクイーンズリングで次点がマジックタイム
 
もう1頭注目したいのがメイショウスザンナ
父はミスプロ系アグネスデジタルでパワー型種牡馬
実はこのアグネスデジタル東京1800m成績が【0.4.1.6】で複勝率45.5%と隠れコース巧者
前走牡馬混合戦である札幌記念8着からの臨戦で前々走も上がり1位
一発穴を開けそうな期待をしてみたいですが・・
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アルゼンチン共和国杯2016 予想

  2. セントウルステークス2016 出走予定馬と展望

  3. 福島記念2016 予想

  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目…

  5. 毎日杯2016 予想

  6. 愛知杯2016 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る