menu
閉じる
  1. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  2. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  3. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  4. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  5. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  6. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  7. 府中牝馬ステークス2016 予想
  8. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  9. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  10. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
閉じる
閉じる
  1. 日本ダービー2017 全頭の血統評価というか短評も
  2. 目黒記念2017 出走予定馬と展望
  3. 日本ダービー2017 出走予定馬と展望
  4. オークス2017 予想
  5. 平安ステークス2017 予想
  6. オークス2017 出走予定馬と展望
  7. ヴィクトリアマイル2017 予想
  8. 京王杯スプリングカップ2017 予想
  9. 京王杯スプリングカップ2017 出走予定馬と展望
  10. ヴィクトリアマイル2017 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

富士ステークス2016 予想

 
10月22日(土)東京競馬場芝1600mで行われる富士ステークス2016の予想です
 
 
今年の富士ステークスは頭数が11頭とやや寂しい顔ぶれになってしまいましたが
勝ち馬にマイルチャンピオンシップへの優先出走権が与えられてるのが富士ステークス
 
ダノンプラチナ(朝日杯フューチュリティステークス)
イスラボニータ(皐月賞)
 
このG1馬2頭ももちろん注目にはなるんでしょうが
今年の最注目馬は3歳馬ロードクエスト
前走初古馬戦となった京成杯オータムハンデを快勝
ここまでマイル戦【3.1.0.0】と抜群の安定感を誇るこの馬がここも通過点にするのか?
 
そんな富士ステークス2016の発走時刻は15:45になっております
 

富士ステークス2016の見解

 
昨年まで4年連続で馬券になってるのがディープインパクト産駒
しかもこのレースでの全成績が【3.3.0.4】で連対率・複勝率が60%と驚異的な成績
14年こそ1番人気ダノンシャークが飛びましたが4番人気以内だと【3.2.0.1】と安定してます
 
そしてノーザンダンサー系種牡馬もなかなか相性良し
そのノーザンダンサーに関しては母父に入ってる馬もよく馬券になってるので
ノーザンダンサーの血が表に出てる馬は注意したいですね
 
母方ではミスプロ・ボールドルーラー・テスコボーイといった血が複数馬券に
 
臨戦は短縮臨戦がかなりの好相性さ
サンデー系、ノーザンダンサー系を父に持つ馬は短縮臨戦だとさらに好走率が高くなってる傾向
 
◆初マイル重賞
◆初古馬マイル重賞
◆近走条件戦馬
このあたりの馬も近年好走が目に付くようになってるので鮮度も欲しいところ
 

富士ステークス2016の予想

 
◎はフルーキーにしました
父Redoute’s Choiceはダンチヒの血が流れるノーザンダンサー系種牡馬
鮮度という意味ではほぼないかと思うんですが・・
前走1800mからの短縮臨戦は非常に魅力(出走馬で短縮臨戦は2頭のみ)
母父サンデーサイレンスで母母父Soviet Starはヌレイエフ系
 
○はヤングマンパワー
父スニッツェルはダンチヒの血が流れるノーザンダンサー系種牡馬
父の父がRedoute’s Choiceで母父サンデーで母母父ヌレイエフ
フルーキーとかなり似通った配合ならこの馬も評価しないといけませんね
2走前が条件戦というのもいいと思います
 
▲はブラックムーン
父アドマイヤムーンはミスプロ系
ミスプロ系種牡馬とこのレースの相性はあまりよくないんですが・・
アドマイヤムーンは軌道に乗ってる時はクラスが上がってもよく通用してる感じ
母父ジェネラスはノーザンダンサー系なんで割と表に出てますね
前走条件戦で初重賞挑戦と鮮度抜群ですし短縮臨戦
 
あとは母父がノーザンダンサー系の△ロードクエスト
ディープインパクト産駒で母父ミスプロ系の△ダノンプラチナと△ガリバルディ
 

富士ステークス2016の予想印と買い目

 
フルーキー
○ヤングマンパワー
▲ブラックムーン
△ロードクエスト
△ダノンプラチナ
△ガリバルディ
 
買い目は
◎ー○▲のワイド
◎ー○▲△△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 東風ステークス2016 予想

  2. 宝塚記念2016 出走予定馬と展望

  3. 中山記念2016 予想

  4. マイルチャンピオンシップ2016 予想

  5. 札幌2歳ステークス2016 予想

  6. セントウルステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る