menu
閉じる
  1. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  4. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  5. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  6. チャンピオンズカップ2016 予想
  7. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  8. 有馬記念2015 予想
  9. 府中牝馬ステークス2016 予想
  10. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
閉じる
閉じる
  1. 東海ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 日経新春杯 2018 予想
  4. 京成杯 2018 予想
  5. 愛知杯 2018 予想
  6. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  7. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  8. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  9. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  10. 中山金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

富士ステークス2015 出走予定馬と先行予想

 
今週土曜東京メインは富士ステークス2015
 
 
サトノアラジン、フルーキー、クラリティスカイ、ダノンプラチナ他21頭が出走予定
 
 
【富士ステークス2015出走予定馬と血統表】
 
富士ステークス2015出走予定馬
 
ダブルスター、マコトブリジャール、ロサギガンティア
この3頭が除外対象になっております
 
 
ステファノス、ダノンシャークと富士ステークスで連勝中なのがディープインパクト産駒
12年にもファイナルフォームが2着してるのでまず要注目になるでしょう
 
そしてもう1つ注目したいのがノーザンダンサーの血(特に欧州)
代表的なのは昨年・一昨年と2ケタ人気で馬券になったシャイニープリンス
この馬の父キングヘイローが欧州ノーザンダンサー系
エイシンアポロン、マイネルラクリマ、ライブコンサート、馬券になったこれらの馬の父もノーザンダンサー系
母父としてもノーザンダンサーの血を持つ馬の活躍が目立ってます
 
 
サトノアラジン・ダノンプラチナはディープインパクト産駒
共に休み明けというのはディープだけにいいでしょう
特にサトノアラジンは初めての1600m重賞になりますが
同産駒のステファノス・ファイナルフォームが初1600m重賞でも馬券になってますし
前走エプソムCは1・3着馬の後の活躍ぶりからもハイレベルレースであったはず
 
フルーキー
クラリティスカイ
ロゴタイプ
 
上位人気が予想されるこの3頭は父がノーザンダンサー系種牡馬
 
意外と上位人気で堅く収まっちゃいそうな気もしますが・・・
 
 
アルマワイオリ
サトノアラジン
シャイニープリンス
ダノンプラチナ
フルーキー
ロゴタイプ
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの6頭
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. スワンステークス2015 出走予定馬と先行予想

  2. マーキュリーカップ2015 予想

  3. クイーンステークス2015 札幌1800mのデータから注目はキン…

  4. エリザベス女王杯2015 予想

  5. 秋華賞2015 出走予定馬と先行予想

  6. デイリー杯2歳ステークス2015 予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 20日

カテゴリー

ページ上部へ戻る