menu
閉じる
  1. 秋華賞2016 予想
  2. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  3. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  4. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  5. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  6. 京都大賞典2016 予想
  7. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  8. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  9. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  10. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
閉じる
閉じる
  1. 北九州記念 2017 予想
  2. 札幌記念 2017 予想
  3. 北九州記念2017 出走予定馬と展望
  4. ブリーダーズゴールドカップ 2017 予想
  5. サマーチャンピオン 2017 予想
  6. 札幌記念2017 出走予定馬と展望
  7. クラスターカップ 2017 予想 人気馬中心ですが3頭目に穴馬をチョイ…
  8. 関屋記念2017 出走予定馬と展望
  9. 小倉記念 2017 予想
  10. レパードステークス 2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

富士ステークス2015 予想

 
土曜東京メイン・富士ステークス2015の予想です
 
 
昨年・一昨年と2ケタ人気で馬券になったシャイニープリンス
この馬の父キングヘイローが欧州ノーザンダンサー系なんですが
 
富士ステークスはこの欧州ノーザンダンサーを中心に欧州血統の血を持つ馬の活躍が目立ってます
 
 
14年3着 レッドアリオン(母父ダンシングブレーヴ)
13年1着 ダノンシャーク(母方Caerleon×Shirley Heights)
12年1着 クラレント(母父ダンシングブレーヴ)
12年3着 ヒットジャポット(母母父Darshaan)
11年1着 エイシンアポロン(母方Sadler’s Wells×Lyphard)
11年2着 アプリコットフィズ(父ジャングルポケット)
10年2着 ライブコンサート(父Singspiel)
10年3着 ガルボ(母父ジェネラス)
 
これらは過去5年の富士ステークスにおいて欧州ノーザンダンサーまたは欧州血統の血を持ち馬券になった馬
こうして見ると特に母方に欧州血統を持つ馬が走ってる印象
 
そしてリアルシャダイ、ジャングルポケット、ダンスインザダークと
菊花賞でも狙いたくなる血を持つ馬も結構馬券になってるんですよね
 
 
欧州血統and菊花賞・・つまり血統的スタミナの要求度が高いレースのような気も!?
 
 
◎はアルマワイオリ
父マツリダゴッホはサンデー系ですが
母父ピルサドスキーが欧州で活躍した馬でダンチヒ系ながら代を経て欧州に寄ったノーザンダンサー系と解釈
先週までの外差し馬場が継続なら
枠も良いでしょうし人気薄で気楽に何も考えず外を回す騎手ですし一発期待
 
○はグランシルク
父ステイゴールドに母父Dynaformerがロベルト系と菊花賞で狙いたくなる血統
 
▲はサトノアラジン
母方はStorm Cat×Fappianoで米国型配合
しかしそこは3年連続このレースで馬券になってる父ディープインパクトでカバー
休み明けで初めての1600m重賞というのもプラスに働きそうな予感
 
 
【富士ステークス2015予想】
アルマワイオリ
○グランシルク
▲サトノアラジン
△シャイニープリンス
×ブレイズアトレイル
×ダノンプラチナ
×ワールドエース
×ロゴタイプ
 
買い目は
◎の複
◎-○▲△の3連複
◎-○▲-××××の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 菊花賞2015 血統評価その3~リアファル・リアルスティール他~…

  2. アルゼンチン共和国杯2015 予想

  3. 阪神カップ2015 出走予定馬と先行予想

  4. 博多ステークス2015 予想

  5. 札幌日経オープン2015 予想

  6. 函館2歳ステークス2015 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 24日
    トラックバック:少年は競馬場で推理する
  2. 2015年 10月 24日

カテゴリー

ページ上部へ戻る