menu
閉じる
  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. ホープフルステークス2016 予想
  4. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  5. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  6. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  7. 府中牝馬ステークス2016 予想
  8. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  9. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  10. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. お知らせです
  2. エルムステークス 2018 予想 本命はリッカルド
  3. 関屋記念 2018 予想 本命はベルキャニオン
  4. レパードステークス 2018 予想 本命はヒラボクラターシュ
  5. 小倉記念 2018 予想 本命はサトノクロニクル
  6. クイーンステークス 2018 予想 本命はエテルナミノル
  7. アイビスサマーダッシュ 2018 予想 本命はラインスピリット
  8. アイビスサマーダッシュ2018 出走予定馬と展望
  9. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018
  10. 函館2歳ステークス 2018 予想 本命はスズカカナロア
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

福島牝馬ステークス 2018 予想 外枠と欧州血統でデンコウアンジュに期待

 
4月21日(土)福島競馬場で行われる福島牝馬ステークス2018の予想です

福島牝馬ステークスは芝1800mで行われる牝馬限定重賞
来月行われるヴィクトリアマイルの前哨戦となる位置付けでありまして
1着馬にはその優先出走権が与えられております

過去5年の勝ち馬の顔触れは
オールザットジャズ、ケイアイエレガント、スイートサルサ、マコトブリジャール、ウキヨノカゼ
全くもってヴィクトリアマイルに繋がってません(笑)
 
昨年4着だったデンコウアンジュが2着
13年2着だったマイネイサベルが3着
但し、負けた馬からではありますが・・好走馬が出てはおりますね

注目はおそらく1番人気になるであろうカワキタエンカ
前走中山牝馬ステークスで重賞初勝利
実は中山牝馬ステークス勝ち馬のこのレースの成績は2.4.1着と好相性ですが果たして!?
 
それに加えて、トーセンビクトリー、レイホーロマンス、デンコウアンジュらが上位人気を形成

そんな福島牝馬ステークス2018の発走時刻は15:25になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去10年における福島牝馬ステークス1~3着馬の父と母父が分かるもの
(11年は震災の影響で新潟で施行の為除いてます)

メイショウサムソン(サドラーズウェルズ系)
ストーミングホーム(ミスプロ系ですが欧州で活躍した馬)
ハーツクライ(サンデー系ですがトニービン内包)
ジャングルポケット(トニービン~グレイソヴリン系)
Monsun(ドイツ血統)
人気より着順が上だった種牡馬の顔触れを見て行くと欧州志向が強い印象ですね

父が欧州志向でない種牡馬で好走した馬も
欧州ノーザンダンサーやネヴァーベンドやロベルトと母方に欧州の血を携えてました

という訳で・・ここで積極的に狙っていきたいのは欧州の血を持つ馬になるでしょうか
 

福島牝馬ステークス2018の予想

 
◎はデンコウアンジュにしました
父メイショウサムソンはサドラーズウェルズ系種牡馬で欧州型
昨年2着のフロンテアクイーンと同じ父になりますね
しかもこの馬の母父マリエンバードはニジンスキー系なんでこれも欧州ノーザンダンサー系
この馬が馬券になった重賞の3レースはいずれも短縮臨戦且つ外枠替わりでのもの
今回は阪神牝馬Sからなんで延長臨戦でメイショウサムソン産駒の重賞延長臨戦は大苦戦
ですが・・取り敢えず大外枠に入ったのは好材料
前走阪神牝馬Sは11着とさっぱりでしたが
これはターコイズSを7番人気3着と頑張った後に東京新聞杯で9番人気4着
いくら勝ったリスグラシューの後をうまく付いていったっぽい競馬だったとはいえ
さすがにこの連続好走の疲労が大きかったとすれば今回はそれも取れて良いんじゃないかと
前に明確なターゲットが居て間隔詰めての臨戦で外枠なら
シチュエーション的にはアルテミスSと似てますし延長臨戦には目を瞑ってみたいかなと思います
 
 
○はワンブレスアウェイ
父は欧州型ディクタス内包でこの系統の中ではスタミナ型
母方は米国配合ですが近親にこのレース実績のあるゼンノロブロイが居る血筋
近走の着順こそ悪いですが着差はそれほど悪くないんですよね実は
今回頭数減ってこの枠ならロブロイと思えば良い条件とも言えそうなので
そっちに出る事に期待してみました
 
 
▲はキンショーユキヒメ
この馬の父も◎デンコウアンジュと同じメイショウサムソンで母母父も欧州ナスルーラ
外を回すとどうしてもじりっぽい馬で大崩れはせずも届かない競馬ばかり
逆に馬込みを苦にせず辛抱出来る面もあるので
内でじっとして直線抜け出す競馬が理想的になってきそう
従ってもう少し内目が良かったんですがね・・
この枠ならやはり外を回すかなあ?でもうまく馬込みに入れる可能性もある枠なんで
 
 
カワキタエンカは父ディープインパクトにクロフネ×フォーティナイナーという母方
欧州志向というのは薄めで母方はパワーとスピードに長けた配合でしょう
近年パワー型が増えてきて中山重賞成績が良くなったディープですが
この馬なんかはまさにそれっぽくて前走中山重賞しかも稍重馬場を押し切ったのは
父もですが特に母方の血が大きく作用したかもしれません
ですからここは人気で手を出すべきタイミングではないかも!?
ただ頭数は前走より減りましたし再度逃げを打てればそこまで苦には感じなそう


そしてこれは前走中山牝馬S1着馬の福島牝馬ステークスの過去全成績

いずれも中山牝馬Sは激走という形でありましたが
次の福島牝馬ステークスもそれなりにまとめてました
従ってこの2レースのリンク性はかなり高いと言えるでしょうから
 
 
ベアインマインドも父ディープインパクトに母方は米国配合
ただ異端臨戦でピチピチディープで人気がないなら黙って押さえに
 

予想印と買い目

 
デンコウアンジュ
○ワンブレスアウェイ
▲キンショーユキヒメ
△カワキタエンカ
△ベアインマインド

買い目は
◎の単
◎ー○▲の馬連&ワイド
◎ー△△の馬連
 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 天保山SにHTB杯など2018年6月16日土曜の競馬予想

  2. フェブラリーステークス 2018 予想 ◎は穴馬インカンテーショ…

  3. ヴィクトリアマイル2018 出走予定馬と展望

  4. 東京新聞杯2018 出走予定馬と展望

  5. 兵庫チャンピオンシップ 2018 予想

  6. 帝王賞 2018 予想 テイエムジンソクの強気の競馬に期待

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

13人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る