menu
閉じる
  1. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  2. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. 京都大賞典2016 予想
  4. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  5. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  6. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  7. 京都大賞典 2017 予想
  8. 有馬記念2015 予想
  9. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  10. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
閉じる
閉じる
  1. 東海ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 日経新春杯 2018 予想
  4. 京成杯 2018 予想
  5. 愛知杯 2018 予想
  6. 日経新春杯2018 出走予定馬と展望
  7. 愛知杯2018 出走予定馬と展望
  8. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定
  9. フェアリーステークス 2018 予想 2歳冬~3歳春中山マイルディープ…
  10. 中山金杯 2018 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

福島記念2017 出走予定馬と展望

 
今週日曜福島メインレースは福島記念2017
 
 
福島記念は芝2000mで行われる3歳以上のハンデキャップ重賞
この時期の福島競馬の伝統的なレースとして親しまれております
今年のトップハンデはマイネルミラノの58㎏
昨年はマルターズアポジーが逃げ切ってあっと言わせましたが今年はどんな結果に!?

中心となりそうなのは前走小倉記念2着だったサンマルティン
2度目の重賞挑戦ですんなりと重賞初制覇なるかどうか?

主な登録馬はサンマルティン、マイネルミラノ以外に
ツクバアズマオー、フルーキー、ウインブライト、ヒストリカル、ベルーフらが登録
 

出走予定馬と血統表

 

福島記念2017出走予定馬は19頭(フルゲートは16頭)

マイネルディーン
プロレタリアト
エクセレントミスズ
この3頭が除外対象馬という事になっております
 

レースの血統傾向

 

これは過去10年における福島記念1~3着馬の父と母父が分かるもの

昨年の勝ち馬マルターズアポジー
父がストームキャット系種牡馬のゴスホークケンに母父Old Triesteはエーピーインディ系
昨年3着ダイワドレッサーの父は芝よりダートのほうが成績がいいネオユニヴァース
母父スウェプトオーヴァーボードはフォーティナイナー~ミスプロ系
この結果からすればダートでも走れそうな血統馬が良さそうな気もします

ネオユニヴァースに関しては14年にフラアンジェリコも13番人気2着があり
シンボリクリスエス産駒のミトラが2年続けで馬券になったりしてるのもあるのでね

で、それを後押しさせてくれるのが

これは先週の福島芝レース種牡馬別系統成績

斬れが持ち味のディープ産駒が走らずに
米国型ノーザンダンサー系にダンチヒにミスプロといった馬力もある系統の種牡馬が活躍

母方ではボールドルーラーやノーザンテーストといったスピード持続力に長けた血を持つ馬が好調
 

有力馬の考察

サンマルティン

父はハービンジャーでダンチヒ系種牡馬
ダートというイメージはないもののダンチヒ系は先週走ってたので悪くはなさそう
芝重賞でハービンジャーは牝馬だと間隔を詰めた方が好成績ですが
牡馬はその逆で間隔を開けての臨戦がベスト(この馬はセン馬ですがね)
今回小倉記念からの間隔を開けての臨戦になるのは好感
母方はサンデー×ナスルーラ配合でスピードはあるでしょう
半兄姉のドレッドノータス・ディアデラマドレも2000m重賞勝ち馬であるのでチャンス十分
 

ウインブライト

父はスタミナ型サンデー系であるステイゴールド
産駒では07年アルコセニョーラがこのレースで勝利しております
ただ先週の福島でステイゴールド産駒は【0.0.0.10】
割とその時のバイアスに左右される傾向がある種牡馬なのでステゴ馬場でないのはマイナス
アドマイヤコジーン×ジェイドロバリーの母方はスピード持続力に長けた配合ではあり
 

マイネルミラノ

この馬もウインブライトと同じ父ステイゴールド
前走オールカマーは久々に逃げという武器を使いうまくスローに落としたものの4着
ここはメンバー的には弱くなると思いますが競馬的には楽を経験した後だけに・・
Polish Precedent(ダンチヒ系)×Silver Hawk(ロベルト系)の母方はやや欧州色強めか
 

出走予定馬で気になる馬

 
サンマルティン
スズカデヴィアス
ヒストリカル
プリメラアスール
マサハヤドリーム

この5頭の中で最も注目してるのがサンマルティンで次点がプリメラアスール

プリメラアスールの父はサンデー系種牡馬であるスペシャルウィーク
一見芝のイメージが強いスペシャルウィークですが
成績だけ見れば芝もダートもそれほど変わらないんですよね実は

そして母父アジュディケーティングがよりダートっぽさを際立たせてくれます
ぱっと見ダートも走れそうな血統はこれかなと思ったんで
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 毎日杯2017 予想

  2. 高松宮記念2017 出走予定馬と展望

  3. 京成杯オータムハンデキャップ2017 出走予定馬と展望

  4. 日経賞2017 予想

  5. スワンステークス 2017 予想

  6. 京都牝馬ステークス2017 予想

おすすめ記事

  1. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  4. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る