menu
閉じる
  1. クイーンカップ 2018 予想
  2. 京都大賞典 2017 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 予想
  4. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  6. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  7. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  8. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  9. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  10. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. 目黒記念2018 出走予定馬と展望
  2. 葵ステークス2018 出走予定馬と展望
  3. 日本ダービー2018 出走予定馬と展望
  4. オークス 2018 予想 本命は人気でも2冠期待でアーモンドアイ
  5. 平安ステークス 2018 予想 素直に?テイエムジンソク本命
  6. オークス 2018 血統評価 出走馬18頭全頭編
  7. 平安ステークス2018 出走予定馬と展望
  8. オークス2018 出走予定馬と展望
  9. ヴィクトリアマイル 2018 予想 甦れレーヌミノル!母方の血に惹かれ…
  10. 京王杯スプリングカップ 2018 予想 結果的に本命は超穴馬に!
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

福島記念 2017 予想

 
11月12日(日)福島競馬場で行われる福島記念2017の予想です
 
 
福島記念は芝2000mで行われる3歳以上のハンデキャップ重賞
この時期の福島競馬の伝統的なレースとして親しまれております
今年のトップハンデはマイネルミラノの58㎏
昨年はマルターズアポジーが逃げ切ってあっと言わせましたが今年はどんな結果に!?

1番人気は前走小倉記念2着だったサンマルティン
2度目の重賞挑戦ですんなりと重賞初制覇なるかどうか?
 
サンマルティン以下の人気は
ウインブライト、プリメラアスール、スズカデヴィアス、ジョルジュサンク、フェルメッツァの順

そんな福島記念2017の発走時刻は15:20になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去10年における福島記念1~3着馬の父と母父が分かるもの

昨年の勝ち馬マルターズアポジー
父がストームキャット系種牡馬のゴスホークケンに母父Old Triesteはエーピーインディ系
昨年3着ダイワドレッサーの父は芝よりダートのほうが成績がいいネオユニヴァース
母父スウェプトオーヴァーボードはフォーティナイナー~ミスプロ系
この結果からすればダートでも走れそうな血統馬が良さそうな気もします

ネオユニヴァースに関しては14年にフラアンジェリコも13番人気2着があり
シンボリクリスエス産駒のミトラが2年続けで馬券になったりしてるのもあるのでね

で、それを後押しさせてくれるのが

これは先週の福島芝レース種牡馬別系統成績

斬れが持ち味のディープ産駒が走らずに
米国型ノーザンダンサー系にダンチヒにミスプロといった馬力もある系統の種牡馬が活躍

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
でしたが・・土曜日の福島芝レースの傾向からまた発見があり


馬場こそ良馬場でしたが欧州型種牡馬が非常に良く走ってました
バゴにローエングリンが複数馬券になってたのが象徴的であって
ワークフォース、ジャングルポケット、ローレルゲレイロ等もそうですね
これは小雨の影響もあって馬場が良でもタフさを増した結果であるのかなと
日曜日は天気は良さそうですが時期が時期だけにパンパン馬場までの回復は難しいでしょう
だからこの結果も予想のファクターとして重要さを与えそうです
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

母方ではボールドルーラーやノーザンテーストといったスピード持続力に長けた血を持つ馬が好調
 

福島記念2017の予想

 
◎はマサハヤドリームにしました
父はメイショウサムソンでサドラーズウェルズ系で欧州ノーザンダンサー系種牡馬
重賞がアップ戦の場合かなり苦戦傾向が見えるメイショウサムソンであるんですが
先週までの馬力あるノーザンダンサー系の好調さに加え土曜日の欧州型種牡馬の活躍
これでそれも相殺出来ないかなと考えました
母父アグネスタキオンはボールドルーラー内包種牡馬でサンデーでも瞬発寄り
さらに芝重賞では間隔を開けての臨戦での成績が抜群にいいので
今回前走条件戦圧勝から間隔を開けてきたというのも非常に好感が持てるので
 
○はサンマルティン
父ハービンジャーは欧州で活躍した馬でダンチヒ系種牡馬
ダートというイメージはないもののダンチヒ系は先週走ってたので悪くはなさそう
芝重賞でハービンジャーは牝馬だと間隔を詰めた方が好成績ですが
牡馬はその逆で間隔を開けての臨戦がベスト(この馬はセン馬ですがね)
今回小倉記念からの間隔を開けての臨戦になるのは好感
母方はサンデー×ナスルーラ配合でスピードはあるでしょう
半兄姉のドレッドノータス・ディアデラマドレも2000m重賞勝ち馬であるのでチャンス十分
 
▲はスズカデヴィアス
父は万能型のキングカメハメハなんでダートでも走れそうな血統馬ではあり
2.3走前は後方からの競馬でしたが前走オクトーバーS3着時は比較的前目の競馬
白富士S1着の時も2.3走前が後方からの競馬から先行そして金鯱賞3着
この時に近い臨戦内容なら評価したくはなりますね
母方はサンデー×ボールドルーラー系配合でスピード特化された配合

ヒストリカルはディープインパクト産駒なんで傾向からはややズレる感はあるものの
母父がノーザンテーストでその奥がミスプロにボールドルーラーですから
母方はスピード特化された配合
毎日王冠→天皇賞秋→チャレンジC→小倉大賞典2着が広いゆったりしたコース→小回りコースでのもの
今回も東京1800m3連発からの小回り替わりになるので

プリメラアスールの父はサンデー系種牡馬であるスペシャルウィーク
一見芝のイメージが強いスペシャルウィークですが
成績だけ見れば芝もダートもそれほど変わらないんですよね実は
そして母父アジュディケーティングがよりダートっぽさを際立たせてくれます
ぱっと見ダートも走れそうな血統はこれかなと思ったんで
ただ人気し過ぎ(笑)旨味がなくなったのでこれ位の評価に

今開催ステイゴールド産駒は全然走ってませんが欧州型種牡馬が走れる馬場ならアリかも!?
という事で×ウインブライトと×ショウナンバッハ
共に母父がノーザンテースト内包種牡馬
 

予想印と買い目

 
マサハヤドリーム
○サンマルティン
▲スズカデヴィアス
△ヒストリカル
△プリメラアスール
×ウインブライト
×ショウナンバッハ

買い目は
◎の単
◎ー○▲△△の馬連
◎ー○▲のワイド
◎ー○▲ー▲△△××の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 目黒記念2017 出走予定馬と展望

  2. ダービー卿チャレンジトロフィー2017 予想

  3. 秋華賞 2017 予想 重い馬場になる事に賭けた本命

  4. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定

  5. マイルチャンピオンシップ南部杯 2017 予想

  6. 中日新聞杯 2017 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る