menu
閉じる
  1. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  2. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  3. 京都大賞典 2017 予想
  4. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. クイーンカップ 2018 予想
  6. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  7. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  8. エプソムカップ2016 予想
  9. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  10. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
閉じる
閉じる
  1. お知らせです
  2. エルムステークス 2018 予想 本命はリッカルド
  3. 関屋記念 2018 予想 本命はベルキャニオン
  4. レパードステークス 2018 予想 本命はヒラボクラターシュ
  5. 小倉記念 2018 予想 本命はサトノクロニクル
  6. クイーンステークス 2018 予想 本命はエテルナミノル
  7. アイビスサマーダッシュ 2018 予想 本命はラインスピリット
  8. アイビスサマーダッシュ2018 出走予定馬と展望
  9. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018
  10. 函館2歳ステークス 2018 予想 本命はスズカカナロア
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

函館記念 2017 予想 本命は人気薄!しかもあの人気馬は軽視

 
7月16日(日)函館競馬場芝2000mで行われる函館記念2017の予想です
 
 
函館記念は3歳以上のハンデキャップレース
トップハンデは昨年の勝ち馬で58㎏のマイネルミラノ
昨年より2㎏増えましたが連覇達成となるかどうか!?
そしてこのレースはサマー2000シリーズの第2戦として行われます
 
過去5年の勝ち馬は
16年 マイネルミラノ
15年 ダービーフィズ
14年 ラブイズブーシェ
13年 トウケイヘイロー
12年 トランスワープ
 
函館記念過去5年の1番人気馬の成績は【0.0.0.5】とからっきしダメ
 
そんな1番人気に今年推されるのは3歳馬のサトノアレス
G1朝日杯フューチュリティステークスの勝ち馬で前哨戦となる巴賞を勝利
夏休みからルメールも復帰して乗りますし忌わしきデータをストップ出来るか?
 
以下の人気はステイインシアトル、マイネルミラノ、アングライフェン、ツクバアズマオーの順
 
そんな函館記念2017の発走時刻は15:25になっております
 

レースの見解はこう考えました

 
まずは人気であるサトノアレスとステイインシアトルをどう考えるか!?
 
サトノアレスは前々走が皐月賞で前走が巴賞
前走が多頭数→少頭数で糞ダウン戦1着になり今回は多頭数&延長で
決して函館2000mで相性が良いとは言えないディープインパクト産駒
 
ステイインシアトルは前々走がOP特別で前走が鳴尾記念
前走が多頭数→少頭数でステイゴールド産駒得意のアップ戦を逃げて1着の後の多頭数
 
つまりこの2頭は明らかに前走より苦に感じそうな気はしますが・・
 
種牡馬ではロベルト系の好走率が高い傾向
 
母方では米国型ノーザンダンサー系やダンチヒといった血を持つ馬の活躍が目立ってます
 

函館記念2017の予想

 
◎はダンツプリウスにしました
父はブライアンズタイムでロベルト系
前走巴賞は少頭数でダウン戦だったので反応するか?と思いましたが4着どまり
今回は多頭数でアップ戦に変わりますが逆にブライアンズタイムならこっちがタイミングか?
楽なところよりは混戦向きという気はしますしね
母父マンハッタンカフェは父としてこのレース複数馬券になってますし
一昨年の勝ち馬ダービーフィズの母がマンハッタンカフェの半妹とこれも相性良い血
そして母母父Storm Catが米国型ノーザンダンサー系
 
○はルミナスウォリアー
父はメイショウサムソンで欧州ノーザンダンサーにあたるサドラーズウェルズ系
なかなかメイショウサムソンの牡馬は重賞で苦戦してるんですが
基本的にアップ戦では歯が立たない傾向も
そんな意味で今回はG2からG3という事で形的にはダウン戦になるのは買い材料
2走前がアップ戦で4着と頑張り、前走も馬体減ながら5着と踏ん張った内容は
メイショウサムソン産駒からすればポテンシャルの証明にもなるのでは
あと母父アグネスタキオンの重賞は前走との間隔が開いてる馬が相性抜群でもあり
 
▲はマイネルミラノ
ステイゴールド産駒4頭の中ではタイミングと母方の血統からこの馬を最上位に
前走東京1800mという向いてない条件でしかも逃げれずに終わったところから
今回は昨年勝ってる条件でしかも逃げという武器を残してますから
母父Polish Precedentがダンチヒ系で母方に入っても相性良いロベルトの血を母母父に
 

予想印と買い目

 
ダンツプリウス
○ルミナスウォリアー
▲マイネルミラノ
△ケイティープライド
△カムフィー
△スーパームーン
△ツクバアズマオー
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲△△△△の馬連
◎ー○▲のワイド
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 桜花賞2017 予想

  2. 京都牝馬ステークス2017 出走予定馬と展望

  3. 府中牝馬ステークス 2017 予想

  4. アメリカジョッキークラブカップ2017 出走予定馬と展望

  5. サウジアラビアロイヤルカップ2017 出走予定馬と展望

  6. フェブラリーステークス2017 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

13人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る