menu
閉じる
  1. 有馬記念2015 予想
  2. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  4. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  5. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  6. 秋華賞2016 予想
  7. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  8. 京都大賞典2016 予想
  9. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  10. チャンピオンズカップ2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 菊花賞 2018 全頭血統考察
  2. 富士ステークス2018 出走予定馬と展望
  3. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  4. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  5. 種牡馬メモについて
  6. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  7. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  8. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  9. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  10. 秋華賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

函館記念 2018 予想 本命はエアアンセム

 
7月15日(日)函館競馬場で行われる函館記念2018の予想です

函館記念は芝2000mで行われる3歳以上のハンデキャップレース
サマー2000シリーズの第2戦として行われます

過去5年の勝ち馬の顔触れは
ルミナスウォリアー、マイネルミラノ、ダービーフィズ、ラブイズブーシェ、トウケイヘイロー

今年のトップハンデ馬は57.5㎏のサクラアンプルール
G2札幌記念勝ちに日経賞&中山記念というG2でも馬券になってるのでこれは当然のハンデか

実は2011年以降1番人気馬は1着どころか3着内にも1頭も絡んでない=つまり全て馬券圏外
函館記念にはこんな1番人気鬼門のデータがありますが
今年それに立ち向かうのはトリコロールブルーになりそうで結果は如何に!?

以下、ブレスジャーニー、ブラックバゴ、ナイトオブナイツ、スズカデヴィアスという人気順に

そんな函館記念2018の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去10年における函館記念1~3着馬の父と母父が分かるもの
(09年は札幌開催の為割愛)
 
 
昨年は重馬場で勝ち時計も例年よりは時計一つ分くらい掛かってた印象
従ってこの結果は外してみて傾向を出してみたいと思います

13年~16年の4年間を見て行くと
サンデー系種牡馬が7頭、非サンデー系種牡馬が5頭、それぞれ馬券になってました
14年と16年はサンデー系種牡馬が上位独占してるので難しいところですが
率的には非サンデー系種牡馬のほうが期待値が高いのかもしれません

あとはロベルトダンチヒ込みの米国型ノーザンダンサー系たちの血が優秀

欧州向きのタフさというよりはダート的なパワーの方が要求されそうなイメージ
 

函館記念2018の予想

 
◎はエアアンセムにしました
父シンボリクリスエスがロベルト系で非サンデー系種牡馬
近年産駒の芝重賞は断然延長臨戦が好成績な中で1800m→2000mの延長臨戦
馬自身4勝中2勝が延長臨戦でのものですし
前走エプソムCは前後半ほぼ同じようなラップで本当に若干だけ厳しめのペース
そこで後ろから上がり3位の脚は使えてるので延長で緩めば自然に位置取りも前目になるでしょう
バイガエシの駄騎乗をここで返す時が来ましたよ~藤岡君(笑)
 
 
○はトリコロールブルー
父ステイゴールドはサンデー系種牡馬で当レースで複数馬券になってますね
ダート的なパワーという意味からすればズレるのでしょうが・・2.3着にまとめてくる可能性は十分
2走前からペースが厳しくなった前走鳴尾記念は延長でもありましたが位置取り的にはさほど変わらず
アップ戦でも何とかまとめてきたイメージ
その経験があるのでここは緩めば多少は楽に感じる場面でありそうですし間隔もうまく開けてますし
 
 
▲はスズカデヴィアス
父はダート的なパワーも兼ね備える万能種牡馬
まあうまく間隔を開けての臨戦ですし枠も良しで何より人馬共に充実してるので
 
 
マイネルハニーはパワータイプのノーザンダンサー系の血を持つ馬が少ない中で
母母父が米国型ノーザンダンサー系のノーザンデイクテイター
しかも母父ナリタブライアンがロベルト系
 

予想印と買い目

 
エアアンセム
○トリコロールブルー
▲スズカデヴィアス
△マイネルハニー

買い目は
◎の単
◎ー○▲△の馬連
◎ー▲△のワイド
◎○ー▲△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. オークス 2018 血統評価 出走馬18頭全頭編

  2. 阪神牝馬ステークス 2018 予想 穴馬2頭で勝負してみたいレー…

  3. オールカマー2018 出走予定馬と展望

  4. 京成杯オータムハンデキャップ 2018 予想 本命はゴールドサー…

  5. 【重賞結果】CBC賞2018&ラジオNIKKEI賞2018

  6. セントウルステークス2018 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る