menu
閉じる
  1. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  2. 京都大賞典2016 予想
  3. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  4. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  5. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  6. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  7. ホープフルステークス2016 予想
  8. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  9. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  10. エプソムカップ2016 予想
閉じる
閉じる
  1. アイビスサマーダッシュ2017 出走予定馬と展望
  2. 中京記念 2017 予想 好走血統を持つ穴馬から
  3. 函館2歳ステークス 2017 予想
  4. 中京記念2017 出走予定馬と展望
  5. 函館記念 2017 予想 本命は人気薄!しかもあの人気馬は軽視
  6. ジャパンダートダービー 2017 予想
  7. 七夕賞 2017 予想
  8. プロキオンステークス 2017 予想
  9. 阿武隈ステークス 2017 予想 本命は買い条件揃った穴馬
  10. スパーキングレディーカップ2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

函館2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

 
今週日曜函館メインレースは函館2歳ステークス2016
 
 
いよいよこの函館2歳ステークスを皮切りにして2歳重賞がスタート
 
過去このレースの勝ち馬からG1馬に上り詰めたのはアグネスワールドとマイネルマックスぐらい
基本的には出世レースとは程遠い位置付けで
将来性というよりは現時点での能力・完成度が問われやすいレースなのかもしれません
 
今年の函館2歳ステークス出走予定馬は18頭
 
ルイが除外対象
 
ドゥモワゼル、フクノクオリア、ラッシュアウトの3頭が
残り2頭の枠を賭けて抽選対象になっております
 

函館2歳ステークス2016の出走予定馬と血統表

 
函館2歳ステークス2016出走予定馬
 

函館2歳ステークスの血統傾向

 
昨年は1着がディープインパクト産駒で2・3着がダイワメジャー産駒
普通にサンデー系のリーディング上位種牡馬での上位独占となりました
それまでは割と地味な種牡馬でも馬券になるような傾向だった中でのこの結果
今後に向けて潮目が変わるきっかけになるかもしれません
 
母父ではサクラバクシンオーに注目
仕上がりの早さとスピードの優位性が活かされやすそうですね
 
あとはストームキャット・ヴァイスリージェントといった
パワー型ノーザンダンサー系も好相性であります
 

函館2歳ステークス2016有力馬の考察

 
モンドキャンノの父はキンシャサノキセキなんでサンデー系種牡馬
昨年は小倉2歳ステークスで1・2着し、京王杯2歳ステークスでは2年連続2着と
早い時期から実績を挙げてるのがキンシャサノキセキ産駒
そして母父はこのレースで注目のサクラバクシンオー
人気でも外せない1頭という見立て
 
バリンジャーは父ステイゴールドなんでリーディング上位のサンデー系種牡馬
ステイゴールドの1200m重賞というのはあまりイメージがしにくいんですが
産駒ではマイネレーツェルが小倉2歳ステークスとフェアリーステークスで3着
やはりやや微妙な感・・母父Storm Catはパワー型ノーザンダンサー系
 
ドゥモワゼルの父ショウナンカンプはサクラバクシンオーの系統
サクラバクシンオー産駒自体ここへの出走が減ってるんですが
出走してきた11年と13年は人気に推されるも馬券にならずで苦戦気味
母方がダイナフェザーの系統で13年3着トーセンシルエットの母方と同系統で近親に
 

函館2歳ステークス2016出走予定馬で気になる馬

 
ガーシュウィン
ネコワールド
バリンジャー
フクノクオリア
メローブリーズ
モンドキャンノ
ロイヤルメジャー
 
この7頭の中で最も注目してるのがロイヤルメジャーで次点がモンドキャンノ
 
ロイヤルメジャーの父ダイワメジャーはリーディング上位のサンデー系種牡馬
昨年のこのレースで産駒が2・3着
昨年の2歳重賞でもダイワメジャー産駒が活躍したので今年もその波に期待してみたい気も
母母父Gulchがミスプロ系ですが昨年1・3着馬も母母父がミスプロ系でしたし
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 小倉2歳ステークス2016 予想

  2. スプリンターズステークス2016 出走予定馬と展望

  3. 目黒記念2016 出走予定馬と展望

  4. 中山金杯2016 出走予定馬と先行予想

  5. 北九州記念2016 予想

  6. 天皇賞春2016の血統評価(前編)

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る