menu
閉じる
  1. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  2. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  3. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  4. 有馬記念2015 予想
  5. 秋華賞2016 予想
  6. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  7. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  8. チャンピオンズカップ2016 予想
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念2017 予想
  2. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定
  3. 宝塚記念2017 出走予定馬と展望
  4. 函館スプリントステークス2017 予想
  5. ユニコーンステークス2017 予想
  6. 天保山ステークス2017 予想
  7. ジューンステークス2017 予想
  8. エプソムカップ2017 予想
  9. マーメイドステークス2017 予想
  10. ベルモントステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

ホープフルステークス2015 予想

 
日曜中山・ホープフルステークス2015の予想です
 
 
ホープフルステークスは昨年から重賞へと格上げになったので実質2年目
 
今年はロードクエストが断然人気に推されそうですが・・・
マツリダゴッホは有馬記念勝ち馬で中山で非常に強かった馬ですが
実は産駒は中山コースの芝成績が他の競馬場に比べて非常に悪くて勝率は僅か2.1%
2000mを超える距離になると一気に成績が悪くなる産駒傾向でもありますし
人気でわざわざ◎を打つべきではないかなと
 
 
◎はバティスティーニ
父はキングカメハメハですが路盤改造前までの中山2000m重賞成績は【1.1.2.9】(13年1月以降)
そして路盤改造後の中山2000m重賞成績が【2.0.2.6】複勝率40%
好走馬は全て3番人気より下だったのでこれは路盤改造後相当相性が良くなったと言って良さそう
半兄イースター・近親スズジュピター共に2歳重賞で実績ある血筋ですしここでの好走に期待
 
○はディーマジェスティ
昨年は同じ父(ディープインパクト)のシャイニングレイが勝ち格上げ前の12年&13年も馬券に
そして昨年の上位3頭は母方に全て欧州血統を持ってましたが
この馬は母母父が欧州ノーザンダンサー系のSadler’s Wells
 
▲はプランスシャルマン
昨年は欧州型種牡馬のバゴ産駒(ブラックバゴ)が3着に入りましたが
プランスシャルマンの父ジャングルポケットはバゴと同じ欧州ナスルーラの系統
路盤改造後の中山2000m重賞で欧州型種牡馬は良く走ってますしね
 
 
【ホープフルステークス2015予想】
バティスティーニ
○ディーマジェスティ
▲プランスシャルマン
△プレイヤーサムソン
×ロードクエスト
×ネコダンサー
 
買い目は
◎-○▲△のワイド
◎→○▲の馬単
◎-○▲△の3連複
◎-○▲-××の3連複
 
 
宜しければ応援クリックお願いします!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 毎日王冠2015 欧州血統が重要~ディープ産駒は母方で優劣を評価…

  2. 菊花賞2015 血統評価その2~ブライトエンブレム・ベルーフ他~…

  3. 東京盃2015 予想

  4. 神戸新聞杯2015 予想

  5. 京阪杯2015 予想

  6. 天皇賞秋2015 回顧

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る