menu
閉じる
  1. エプソムカップ2016 予想
  2. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  3. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  4. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  5. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  6. 秋華賞2016 予想
  7. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  8. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  9. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  10. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. 葵ステークス2018 出走予定馬と展望
  2. 日本ダービー2018 出走予定馬と展望
  3. オークス 2018 予想 本命は人気でも2冠期待でアーモンドアイ
  4. 平安ステークス 2018 予想 素直に?テイエムジンソク本命
  5. オークス 2018 血統評価 出走馬18頭全頭編
  6. 平安ステークス2018 出走予定馬と展望
  7. オークス2018 出走予定馬と展望
  8. ヴィクトリアマイル 2018 予想 甦れレーヌミノル!母方の血に惹かれ…
  9. 京王杯スプリングカップ 2018 予想 結果的に本命は超穴馬に!
  10. ヴィクトリアマイル 2018 血統評価 出走馬18頭全馬編
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

兵庫ゴールドトロフィー2015 予想

 
12月24日(木)園田競馬場1400mで行われる兵庫ゴールドトロフィー2015の予想です
 
 
兵庫ゴールドトロフィーのざっくりとした血統傾向でありますが
昨年は父サンデー系が上位独占
一昨年の勝ち馬ドリームバレンチノの父ロージズインメイもサンデーと同系のヘイロー系
ヘイロー系種牡馬が好傾向なのに加えて欧州ノーザンダンサー系種牡馬も悪くないです
あと母方にナスルーラの血特にネヴァーベンドの血は特注
 
 
◎はドリームバレンチノ
前走JBCスプリントは外を回して5着でしたがこの時は内が圧倒的に強い馬場でのもの
ここでも人気で前走先着されたレーザーバレットと斤量差が2.5Kg開くのはキツイんですが・・・
そのレーザーバレットはJBCスプリントと内を突いて伸びて来てたので
当時の馬場差を考えればまだ逆転の余地は残されてるとみます
母母父ブレイヴエストローマンがネヴァーベンド系で父は先程書いたとおり
 
○はアキトクレッセント
このレースは距離短縮の馬の期待値が高いレースでこの馬は2頭しか居ない距離短縮馬の1頭
4代ではありますが母方にナスルーラ(レッドゴッド)の血あり
 
▲ジャジャウマナラシ
父アサクサデンエンはサドラーズウェルズ系で欧州ノーザンダンサー系
実はこの舞台と同条件となる兵庫ジュニアGPの昨年勝ち馬
その時が重馬場で距離短縮だったので今回もちょっと期待したくなります
 
 
【兵庫ゴールドトロフィー2015予想】
ドリームバレンチノ
○アキトクレッセント
▲ジャジャウマナラシ
△レーザーバレット
△ラヴィアンクレール
 
買い目は
◎ー○▲の馬連
◎ー○▲△△の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アルテミスステークス2015 予想

  2. JBCクラシック2015 予想

  3. 福島記念2015 予想

  4. グリーンチャンネルカップ2015 予想

  5. 京王杯2歳ステークス2015 出走予定馬と先行予想

  6. 菊花賞2015 血統評価その1~サトノラーゼン・スティーグリッツ…

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る