menu
閉じる
  1. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  2. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. チャンピオンズカップ2016 予想
  4. エプソムカップ2016 予想
  5. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  6. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  7. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  8. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
閉じる
閉じる
  1. お知らせです
  2. エルムステークス 2018 予想 本命はリッカルド
  3. 関屋記念 2018 予想 本命はベルキャニオン
  4. レパードステークス 2018 予想 本命はヒラボクラターシュ
  5. 小倉記念 2018 予想 本命はサトノクロニクル
  6. クイーンステークス 2018 予想 本命はエテルナミノル
  7. アイビスサマーダッシュ 2018 予想 本命はラインスピリット
  8. アイビスサマーダッシュ2018 出走予定馬と展望
  9. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018
  10. 函館2歳ステークス 2018 予想 本命はスズカカナロア
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

日本ダービー2016 どの馬が2番人気になるのかが重要なデータ

 
本日は金曜日の日本ダービーWEEK
いよいよ前売りも始まって徐々にではありますが気持ちも高ぶってきました
 
そしてその前売りオッズというものにここでは着目してみようかと思うんですが
最終的に2番人気がどの馬になるのか?というのに私的には注目してるんです
 
信じるか?信じない?かはあなた次第・・・
 
それではいってみましょう!
 

前走皐月賞を使い当日2番人気だった父サンデー系の馬の日本ダービー全成績

 
日本ダービー2016前走皐月賞組で当日2番人気だった父サンデー系成績
この表が前走皐月賞から直行且つ当日2番人気だった父サンデー系の日本ダービー全成績
 
【2.1.0.7】 勝率20.0% 複勝率30.0%
 
この数字をどう捉えるか?という事なんでしょうが・・
意外にも走ってないという結果じゃないですかね
 
そして勝ってる2頭ロジユニヴァース・アドマイヤベガは前走皐月賞着外からの巻き返し
という訳で。。前走皐月賞3着以内馬だと【0.1.0.7】とさっぱり
(ちなみにこれ当日1番人気馬だと【5.2.1.2】で勝率50%・複勝率80%)
 
なかなかこれは不思議なデータですよね~
これを論理的に説明するのはなかなか難しいですが
 
とりあえず「反動が出やすい」というのは一つ言えるのかもしれません
そしてそこに”人気”というのが絡んで1番人気と2番人気で差がつくという事なのかも??
 

日本ダービー2016で2番人気に推されそうな父サンデー系の馬

 
ディーマジェスティ
サトノダイヤモンド
 
おそらくこの2頭のいずれかではないかと(マカヒキは1番人気の想定)
 
この2頭共に皐月賞3着以内なんでどちらが最終的に2番人気に推されるか?
注目していきたいと思います
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アルゼンチン共和国杯2016 予想

  2. アーリントンカップ2016 予想

  3. 高松宮記念2016 予想

  4. 大阪城ステークス2016 予想

  5. キーンランドカップ2016 出走予定馬と展望

  6. アハルテケステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 5月 28日
  2. 2016年 5月 28日
  3. 2016年 5月 29日

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

13人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る