menu
閉じる
  1. 有馬記念2015 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  3. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  4. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  5. エプソムカップ2016 予想
  6. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  7. ホープフルステークス2016 予想
  8. 秋華賞2016 予想
  9. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  10. 京都大賞典2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 神戸新聞杯2017 出走予定馬と展望
  2. セントライト記念 2017 予想 重い馬場も考慮しつつロベルト重視で
  3. ローズステークス 2017 予想 重馬場想定で組み立てました
  4. 中山メインラジオ日本賞など2017年9月17日日曜の競馬予想
  5. 中山メインレインボーステークスなど2017年9月16日土曜の競馬予想
  6. 【重馬場対応】馬場悪化可能性大の3日間開催で役に立つかもしれない血統デ…
  7. 【血統データ】ハービンジャー産駒は今開催で積極的に狙うしかない!
  8. セントライト記念2017 出走予定馬と展望
  9. ローズステークス2017 出走予定馬と展望
  10. 京成杯オータムハンデキャップ 2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

日本ダービー2016 出走予定馬と展望

 
今週日曜東京メインレースは日本ダービー(東京優駿)2016
 
3歳馬の頂点を決める戦いとなる日本ダービー
そんな今年の日本ダービーですがなかなかの多士済々
 
皐月賞馬ディーマジェスティをはじめ皐月賞1~5着馬が揃って参戦
別路線からはスマートオーディン(京都新聞杯勝ち)ヴァンキッシュラン(青葉賞勝ち)が殴り込み
 
この7頭を中心にレースは展開されるはずです
 
 
今年の日本ダービー出走予定馬は23頭
 
ジョルジュサンク、シャドウアプローチ、ブラックスピネル、マイネルラフレシア、ロイカバード
この5頭が除外対象になっております
 

日本ダービー2016の出走予定馬と血統表

 
日本ダービー2016出走予定馬
 

日本ダービーの血統傾向

 
先週日本ダービーと同距離になるオークスで1・3着だったのがディープインパクト産駒
当然この舞台でも!と思うんですが
通算の成績だと【2.1.1.16】とさほど突出した数字ではないんですよね(2勝してますが)
それでも現状の中心である種牡馬なんでもちろん無視は出来ないところ
 
過去6年で3頭馬券になってるキングカメハメハ産駒も侮れない
 
あとはロベルトダンチヒといった血を持つ馬が近年好相性
ちょっとパワーの血が前面に出てる馬が活躍傾向になってきている感があり
 

日本ダービー2016有力馬の考察

 
皐月賞1~3着馬がここも当然のように人気に推されそうですがいずれもがディープインパクト産駒
前走皐月賞組のディープインパクト産駒の成績は【1.0.0.5】
過去皐月賞2着馬が2頭ダービー出走もいずれも4着
ディープインパクト産駒は基本疲労に強くないところもあるので
皐月賞を好走しすぎるとここへ向けてお釣りがなくなりやすい!のかも?
 
マカヒキは母父フレンチデピュティがパワー型
母父フレンチデピュティの牡馬はこの時期くらいから萎んでくる馬が多い中この馬は例外か?
 
サトノダイヤモンドは母父Orpenがダンチヒ系
母母父がSouthern Haloなんで母方はパワー配合
血統的には皐月賞上位組の中では一番魅力を感じさせてくれます
 
ディーマジェスティは母父ブライアンズタイムがロベルト系
父か母父ロベルト系の馬が昨年まで3年連続で馬券になっておりここも引き続き期待出来そう
 

日本ダービー2016出走予定馬で気になる馬

 
サトノダイヤモンド
スマートオーディン
ディーマジェスティ
プロディガルサン
リオンディーズ
ロードクエスト
ヴァンキッシュラン
 
この7頭の中で最も注目してるのがヴァンキッシュランで次点がスマートオーディン
 
皐月賞組はどうしても疲労=消耗が懸念されます(相当タフな競馬だったと思うんで)
そうなると必然的に目が行くのは別路線組
 
ヴァンキッシュランはディープインパクト産駒
過去馬券になったディープ産駒4頭中3頭が前走別路線組でダービーがG1初挑戦でした
まさにヴァンキッシュランもこのパターンであります
ちなみに母方は欧州配合
 
スマートオーディンはダノンシャンティ産駒
フジキセキの血を引く馬ですが
ネヴァーベンドを内包しており母の兄がジャパンC勝ち馬シングスピール
フジキセキよりは距離の融通は利きそう
そしてこの馬の母方も欧州配合
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 中山記念2016 血統分析~ポイントは路盤改修

  2. ヴィクトリアマイル2016 出走予定馬と展望

  3. ブリーダーズカップフィリー&メアターフ2016 予想

  4. ターコイズステークス2016 出走予定馬と展望

  5. エンプレス杯2016 予想

  6. クイーンステークス2016 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 5月 25日
  2. 2016年 5月 26日
  3. 2016年 5月 28日

カテゴリー

ページ上部へ戻る