menu
閉じる
  1. 京都大賞典2016 予想
  2. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  3. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  4. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  5. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  6. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  7. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  8. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  9. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  10. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
閉じる
閉じる
  1. 大阪杯2017 出走予定馬と展望
  2. ダービー卿チャレンジトロフィー2017 出走予定馬と展望
  3. 高松宮記念2017 予想
  4. マーチステークス2017 予想
  5. 日経賞2017 予想
  6. 毎日杯2017 予想
  7. 日経賞2017 出走予定馬と展望
  8. 毎日杯2017 出走予定馬と展望
  9. 高松宮記念2017 出走予定馬と展望
  10. フラワーカップ2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

KBC杯2015 予想

 
土曜小倉メイン・KBC杯2015の予想です
 
ランウェイワルツ・エノラブエナの2頭は間違いなく上位人気でしょうが
夏の小倉1700mダートの1600万条件では6・7枠の成績が偶然なのか?何なのか?良くないんですよね
そしてここはこの2頭の父(ゴールドアリュール・シンボリクリスエス)より
期待出来そうな父を持つ馬が複数出てるので馬券はその馬達を中心に買ってみようかと
 
 
◎はエルマンボ
父がウォーエンブレムでこのクラスでも安定してるのがこの馬
そのウォーエンブレム産駒の小倉1700mダートは【3.2.2.9】(12年以降)複勝率43.8%
数字も安定してるのでここは軸馬として最適ではないかと
 
○はフォローハート
サンライズペガサスはサンデー系ですが母方のブライアンズタイム×Alydarが濃く出たのか
この馬のようにダート中距離を主戦場にする馬が目立ちます
そんなサンライズペガサス産駒の小倉1700mダートも複勝率35%(12年以降)と高いもの
 
▲はケイティバローズ
マンハッタンカフェ産駒も小倉1700mダートでは安定
久々のダート替わりで一発期待
 
 
【KBC杯2015予想】
エルマンボ
○フォローハート
▲ケイティバローズ
△エノラブエナ
×④⑧⑩
 
買い目は
◎-○▲のワイド
◎-○▲△の3連複
◎-○▲-×××の3連複

スポンサーリンク

関連記事

  1. 白河特別2015 予想

  2. グリーンチャンネルカップ2015 予想

  3. セントライト記念2015 出走予定馬と先行予想

  4. エリザベス女王杯2015 出走予定馬と先行予想

  5. レディスプレリュード2015 予想

  6. 京都大賞典2015 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る