menu
閉じる
  1. 愛知杯 2018 予想
  2. マイルチャンピオンシップ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  3. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  6. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  7. 京都大賞典 2017 予想
  8. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
閉じる
閉じる
  1. オールカマー 2018 予想 本命はエアアンセム
  2. 神戸新聞杯 2018 予想 本命は思い入れの強い馬で
  3. 大阪スポーツ杯にセプテンバーSなど2018年9月22日土曜の競馬予想
  4. ディープインパクト産駒 血統データ 斬れよりパワーな傾向?
  5. オールカマー2018 出走予定馬と展望
  6. 神戸新聞杯2018 出走予定馬と展望
  7. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ
  8. ローズステークス 2018 予想 本命はウラヌスチャーム
  9. オークランドレーシングクラブトロフィーなど2018年9月15日土曜の競…
  10. セントライト記念2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

京成杯オータムハンデ2016 出走予定馬と展望

 
今週日曜中山メインレースは京成杯オータムハンデ2016
 
 
秋の中山開幕を飾るのが伝統の京成杯オータムハンデ2016
 
マイル戦になりますがG1マイルチャンピオンシップまではまだ2か月以上先になるので
メンバー的にはどうしても夏のマイル重賞の延長戦といった感じになる事が多いでしょうか
昨年は2ケタ人気馬のワンツーフィニッシュで大荒れな結果に
今年も難解なレースになりそうな予感はひしひし
 
 
そんな京成杯オータムハンデ2016出走予定馬は17頭
フレージャパン、シャドウウィザードの2頭が除外対象になっております
トップハンデはダノンプラチナの58㎏
 

京成杯オータムハンデ2016の出走予定馬と血統表

 
京成杯オータムハンデ2016出走予定馬
 

京成杯オータムハンデの血統傾向

 
中山競馬場は14年夏に路盤改修を行っております
それに伴い血統傾向も改修前と改修後では違ってきてるのであまり鵜呑みにはしにくいですが・・
 
ひとまずディープインパクト産駒は押さえておくべきかと
昨年と13年はそれぞれ1頭しか出走してなかったですが馬券になっております
 
あとはノーザンダンサー系種牡馬ですかね
 
母方はボールドルーラーノーザンテーストといったスピード持続力ある血
さらに欧州ナスルーラの血も好走が非常に目に付きますね
 
そして路盤改修後の中山1600m重賞では
キングマンボまたはロベルトの血を父か母父に持つ馬の活躍が目立っているので要注意
 

京成杯オータムハンデ2016有力馬の考察

 
ロードクエストはマツリダゴッホ産駒
東京・新潟で好走し中山では人気でやや凡走してるというのがここまでの成績
マツリダゴッホ自体は中山を非常に得意にしてましたが
産駒全体の成績はそうでもなくて中山より東京・新潟のほうが成績は上
まさにロードクエストの成績と同じような感じになってます
休み明け・短縮臨戦は悪くありませんがちょっと様子を見てみたい気も・・・
 
ダノンプラチナはディープインパクト産駒
改修後の中山1600m重賞ディープインパクト産駒成績は【0.2.2.8】複勝率33.3%
勝ち切れてないというのは事実ですが率は悪くないですかね
そして母母父General Meetingがボールドルーラー系
血統的に好走しそうな下地は十分ではないでしょうか
 
ダノンリバティはキングカメハメハ産駒
ダノンリバティ自身中山1600mへの適性は未知数ではあるんですが
キングカメハメハはキングマンボ系なんで改修後の中山1600m重賞で相性抜群な血
キングカメハメハ産駒も改修後の中山1600m重賞は【1.1.0.3】
 

京成杯オータムハンデ2016出走予定馬で気になる馬

 
アルマディヴァン
カフェブリリアント
ダノンプラチナ
ダノンリバティ
ダンスアミーガ
トウショウドラフタ
ワキノブレイブ
 
この7頭の中で最も注目してるのがダノンプラチナで次点がダノンリバティ
 
その次に注目したいのがトウショウドラフタ
アンライバルド産駒の中山芝全成績は【1.2.0.6】
改修後ネオユニヴァース産駒のフラアンジェリコ・ダイワドレッサーが好走してますが
アンライバルドはネオユニヴァースの血をひいており中山1600m重賞の舞台で楽しみも
母母父トウシヨウボーイはテスコボーイ系でスピード持続力ある血というのも魅力
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. フェアリーステークス2016 出走馬と先行予想

  2. チューリップ賞2016 予想

  3. ダイヤモンドステークス2016 出走予定馬と先行予想

  4. マーキュリーカップ2016 予想

  5. サウジアラビアロイヤルカップ2016 予想

  6. カペラステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

12人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る