menu
閉じる
  1. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  4. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  5. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  6. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  7. 京都大賞典2016 予想
  8. ホープフルステークス2016 予想
  9. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  10. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
閉じる
閉じる
  1. 鳴尾記念2017 出走予定馬と展望
  2. 目黒記念2017 予想
  3. 日本ダービー2017 予想
  4. 日本ダービー2017 全頭の血統評価というか短評も
  5. 目黒記念2017 出走予定馬と展望
  6. 日本ダービー2017 出走予定馬と展望
  7. オークス2017 予想
  8. 平安ステークス2017 予想
  9. オークス2017 出走予定馬と展望
  10. ヴィクトリアマイル2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

菊花賞2015 近年好調な3つの主要な血統

 
菊花賞2015における各馬の血統評価も終えたんで
ここではもう少し踏み込んだところの菊花賞の血統傾向をやってみます
 
 
菊花賞血統と言えば・・ダンスインザダークとリアルシャダイ
そんな時代もひと昔前はあったんですが今年の出走馬でこの血を持ってる馬は不在
 
とりあえずこの血以外で近年菊花賞で好結果を出してる血統を紹介
 
 
14年3着 ゴールドアクター(父ロベルト系)
13年1着 エピファネイア(父ロベルト系、母母父サドラーズウェルズ)
13年2着 サトノノブレス(母父トニービン)
13年3着 バンデ(父サドラーズウェルズ系、父母父レッドゴッド系)
12年2着 スカイディグニティ(父ロベルト系)
11年2着 ウインバリアシオン(父母父トニービン)
11年3着 トーセンラー(母母父サドラーズウェルズ)
10年1着 ビッグウィーク(父レッドゴッド系)
10年2着 ローズキングダム(母母父ネヴァーベンド系)
10年3着 ビートブラック(父母父トニービン、母父ロベルト系、母母父レッドゴッド系)
09年1着 スリーロールス(母父ロベルト系、母母父ネヴァーベンド系)
09年2着 フォゲッタブル(母父トニービン)
09年3着 セイウンワンダー(父ロベルト系、母母父ロベルト系)
08年1着 オウケンブルースリ(父トニービン系)
08年2着 フローテーション(母父ロベルト系)
07年2着 アルナスライン(父母父トニービン)
07年3着 ロックドゥカンブ(父ロベルト系)
06年1着 ソングオブウインド(父母父サドラーズウェルズ、母母父トニービン)
06年2着 ドリームパスポート(母父トニービン)
05年3着 ローゼンクロイツ(母父ネヴァーベンド系)
 
これら過去10年の菊花賞で馬券になった馬ですがそれぞれ
 
◎ロベルト
 
◎サドラーズウェルズ
 
◎欧州ナスルーラ(トニービン・ネヴァーベンド・レッドゴッド)
 
このいずれかの血を持って菊花賞を好走した馬
 
 
ロベルトはややパワーに寄ってる感じもしますが
これらの血が好走してるという事は
最後やはり頼りになるのは欧州のスタミナ血統になってくる気がしますね
 
まずはこの3ついずれかの血を持つ馬から軸馬を探してみるのも手ではないでしょうか!?
(毎年必ず馬券に絡んでますし)
 
 
ミコラソン(母父トニービン)
サトノラーゼン(母父ロベルト系)
タンタアレグリア(母母父サドラーズウェルズ系)
レッドソロモン(父サドラーズウェルズ系)
ミュゼエイリアン(父ロベルト系)
ワンダーアツレッタ(母母父ネヴァーベンド系)
マサハヤドリーム(父サドラーズウェルズ系)
タガノエスプレッソ(母母父トニービン)
リアファル(母母父ネヴァーベンド系)
 
今年の出走馬で上のいずれかの血を持つのはこの9頭
 
 
ここから◎を打つか?このあたりを相手本線に回して他から◎を打つか?
まだまだ悩ましいところであります
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 秋華賞2015 出走予定馬と先行予想

  2. 京阪杯2015 予想

  3. 菊花賞2015 回顧

  4. 菊花賞2015 血統評価その3~リアファル・リアルスティール他~…

  5. 博多ステークス2015 予想

  6. 新潟記念2015 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 10月 23日
  2. 2015年 10月 25日

カテゴリー

ページ上部へ戻る