menu
閉じる
  1. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  2. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  3. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  4. チャンピオンズカップ2016 予想
  5. ホープフルステークス2016 予想
  6. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  7. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  8. 秋華賞2016 予想
  9. 京都大賞典2016 予想
  10. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
閉じる
閉じる
  1. 目黒記念2017 予想
  2. 日本ダービー2017 予想
  3. 日本ダービー2017 全頭の血統評価というか短評も
  4. 目黒記念2017 出走予定馬と展望
  5. 日本ダービー2017 出走予定馬と展望
  6. オークス2017 予想
  7. 平安ステークス2017 予想
  8. オークス2017 出走予定馬と展望
  9. ヴィクトリアマイル2017 予想
  10. 京王杯スプリングカップ2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

金鯱賞2016 予想

 
12月3日(土)中京競馬場芝2000mで行われる金鯱賞2016の予想です
 
 
以前5月に施行されてた金鯱賞ですが中京競馬場が新装なった12年からこの時期に移行
そんな金鯱賞でありますが来年からは3月にまたまた移行されます
そして新設G1となる大阪杯の前哨戦という位置付けになってしまいます
 
過去にはオーシャンブルーにウインバリアシオンが
ここを好走しその後の有馬記念好走へ繋げましたが
今年はそんな馬が出現するのか!?しっかりと最後目に焼き付けたいと思いますね
 
人気はヴォルシェーブになるでしょうか!?
久々の重賞挑戦となった前走アルゼンチン共和国杯で3着と好走
ここを勝つことによっていよいよ本格化なるか?
 
そんな金鯱賞2016の発走時刻は15:35になっております
 

金鯱賞2016の見解

 
昨年・一昨年と2頭ずつ馬券になってるディープインパクト産駒は当たり前のように注目
そのディープインパクト産駒ですが前走G1(天皇賞秋)やG2からの臨戦馬がよく好走
 
ディープインパクト産駒を除いたサンデー系種牡馬は前走G1からの臨戦馬は不振で
逆に前走OPや条件戦いわゆるアップ戦になる馬の活躍が目立つ傾向
 
そして毎年必ず馬券に絡んでるのがトニービンの血
 

金鯱賞2016の予想

 
◎はリアファルにしました
父ゼンノロブロイはサンデー系種牡馬
前走有馬記念からの臨戦なんでG1からになるんですがこれは約1年前なんであまり気にせずに
逆に言うならゼンノロブロイ得意の休み明け&ダウン戦という事と捉えようかと
バウンスシャッセとコスモネモシンが同時期同条件重賞の愛知杯を勝ってますしねロブロイは
半姉にマリアライトがおり母方はかなり重めの配合なんで
速い上がりが求められにくそうな中京はいいと思います
 
○はヴォルシェーブ
父がネオユニヴァースという事でサンデー系種牡馬
前走G2からの臨戦ですが前々走が1600万条件なんでまだ鮮度はありそう
カレンミロティック、オーシャンブルー、ダイワマッジョーレ、アドマイヤラクティ
過去金鯱賞で好走したこれらのサンデー系種牡馬を持つ馬は2走内に条件戦を勝ってましたし
ネオユニヴァースですが中京2000mでは12年以降2勝のみで2着が多いデータがあり
ただ冬場=10月~12月の重賞が数字的にはかなり良くて
11月は4頭すべてが馬券になっており勢いあり
 
▲はサトノノブレス
ディープインパクト産駒で前走天皇賞秋からの臨戦は一昨年2着時と同じローテーション
近走負けてるのは全てG1戦ですしダウン戦は全て馬券になっており母父トニービン
 
△ムスカテールは昨年の勝ち馬ミトラと同じロベルト系×サンデー配合
前走延長で前に行っており今回短縮なら位置取りショックの期待も
 

金鯱賞2016の予想印と買い目

 
リアファル
○ヴォルシェーブ
▲サトノノブレス
△ムスカテール
×トーホウジャッカル
×スズカデヴィアス
×ヤマカツエース
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲の馬連
◎ー○▲△の3連複
◎○ー×××の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 菊花賞2016 血統評価その3~ミッキーロケット・レッドエルディ…

  2. フェアリーステークス2016 出走馬と先行予想

  3. 京成杯オータムハンデ2016 出走予定馬と展望

  4. 北九州記念2016 予想

  5. 小倉記念2016 予想

  6. 阪神ジュベナイルフィリーズ2016 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る