menu
閉じる
  1. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. 京都大賞典2016 予想
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  6. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  7. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  8. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  9. ホープフルステークス2016 予想
  10. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
閉じる
閉じる
  1. 神戸新聞杯2017 出走予定馬と展望
  2. セントライト記念 2017 予想 重い馬場も考慮しつつロベルト重視で
  3. ローズステークス 2017 予想 重馬場想定で組み立てました
  4. 中山メインラジオ日本賞など2017年9月17日日曜の競馬予想
  5. 中山メインレインボーステークスなど2017年9月16日土曜の競馬予想
  6. 【重馬場対応】馬場悪化可能性大の3日間開催で役に立つかもしれない血統デ…
  7. 【血統データ】ハービンジャー産駒は今開催で積極的に狙うしかない!
  8. セントライト記念2017 出走予定馬と展望
  9. ローズステークス2017 出走予定馬と展望
  10. 京成杯オータムハンデキャップ 2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

金鯱賞2015 予想

 
土曜中京メイン・金鯱賞2015の予想です
 
 
馬場新装後12年以降の金鯱賞で注目血統はズバリトニービン
 
14年2着 サトノノブレス(母父)
14年3着 エアソミュール(父)
13年1着 カレンミロティック(父母父)
13年2着 ラブリーデイ(母母父)
13年3着 ウインバリアシオン(父母父)
12年3着 アドマイヤラクティ(父母父)
 
このように毎年のように馬券に絡んできております
 
トニービンはグレイソヴリン系で欧州血統の代表的な血
この血がこれだけ走れるという事は条件が”タフ”であることが想像出来ますね
12年にワンツーを決めた2頭はトニービンこそ持ってなかったですが
オーシャンブルーはステゴ産駒で母方は欧州配合でしたしダイワマッジョーレの母方も欧州配合
 
 
◎はマジェスティハーツ
父がトニービン内包種牡馬のハーツクライで過去3年で3頭馬券に
そしてこの馬は休み明けですが実はハーツクライ産駒は芝重賞休み明けの成績が抜群に良し
マジェスティハーツ自身も関屋記念と神戸新聞杯が休み明けで好走しております
もう1つ血統的に推せるのが母父ボストンハーバーがボールドルーラー系である事
サトノノブレス・エアソミュール・カレンミロティック・アドマイヤラクティ
この4頭が母方にボールドルーラーを持ち好走しておりますが皆トニービンの血を持ってました
 
○は前走アルゼンチン共和国杯で復調気配を見せたサトノノブレス
昨年の2着馬ですし母父トニービン
 
▲はレーヴミストラル
キングカメハメハ産駒ですが
13年以降の中京2000mだと勝率・連対率・複勝率はいずれもディープインパクト産駒より上の成績
しかも単複回収値が共に100を超えているので狙いたくはなります
Highest Honor×Baillamontの母方は欧州ナスルーラ配合なんでタフなレース傾向にも合いそう
 
 
【金鯱賞2015予想】
マジェスティハーツ
○サトノノブレス
▲レーヴミストラル
△パッションダンス
△ディサイファ
△マイネルフロスト
 
買い目は
◎-○▲△△△のワイド
◎⇔○▲の馬単
◎-○▲-▲△△△の3連複
 
 
宜しければ応援クリックお願いします!

 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 新潟2歳ステークス2015 予想

  2. ステイヤーズステークス2015 出走予定馬と先行予想

  3. 小倉2歳ステークス2015 出走予定馬と先行予想

  4. 関屋記念2015 予想

  5. マイルチャンピオンシップ2015 予想

  6. クイーンステークス2015 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2015年 12月 05日

カテゴリー

ページ上部へ戻る