menu
閉じる
  1. 秋華賞2016 予想
  2. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  3. 京都大賞典2016 予想
  4. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  5. チャンピオンズカップ2016 予想
  6. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  7. エプソムカップ2016 予想
  8. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  9. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  10. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
閉じる
閉じる
  1. 青葉賞2017 予想
  2. 天皇賞春2017 血統評価というか短評~長距離血統はさほど重要でもない…
  3. 青葉賞2017 出走予定馬と展望
  4. 天皇賞春2017 出走予定馬と展望
  5. フローラステークス2017 予想
  6. マイラーズカップ2017 予想
  7. 福島牝馬ステークス2017 予想
  8. フローラステークス2017 出走予定馬と展望
  9. マイラーズカップ2017 出走予定馬と展望
  10. 東京スプリント2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

きさらぎ賞2016 出走予定馬と先行予想

 
今週日曜京都メインはきさらぎ賞2016
 
 
サトノダイヤモンド、ロイカバード、ロワアブソリュー、レプランシュ他計11頭が出走予定
 
 
【きさらぎ賞2016出走予定馬と血統表】
きさらぎ賞2016出走予定馬
全馬出走可能になっております
 
 
注目は2戦2勝のサトノダイヤモンドロイカバードのディープインパクト産駒
この2頭が新馬戦以来の激突になるというところ
 
きさらぎ賞のディープインパクト産駒の成績は【3.2.1.6】とかなり優秀
13年こそ1・2番人気に推された2頭が共に沈みましたが12年は上位独占
 
今回サトノダイヤモンド・ロイカバード2頭共に前走2000mからの短縮臨戦になるんですが
同レースでのディープインパクト産駒短縮臨戦の成績が【3.1.0.2】
 
この2頭いずれかが勝つ可能性は相手関係からしても相当高そうな気はしますね
 
 
もう1頭ディープインパクト産駒のレプランシュという馬もいますがこの馬は同距離臨戦
 
それだけに尚更といった感
 
 
ロワアブソリューはゼンノロブロイ産駒
いわゆる主要4競馬場(東京、中山、京都、阪神)の重賞成績だと
京都の成績が圧倒的に悪いのがゼンノロブロイ
そこは頭の中に一つ入れておきたい材料ではあります
 
 
サトノダイヤモンド
ジョルジュサンク
ノガロ
レプランシュ
ロイカバード
 
出走予定馬の中でとりあえず気になるのがこの5頭
 
 
この中で最も注目してるのがサトノダイヤモンドで次点がロイカバード 
まあしょうがないかなという感じ(笑)
 
一角崩しでジョルジュサンクとノガロに期待します
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ターコイズステークス2016 出走予定馬と展望

  2. ヴィクトリアマイル2016 先行馬の好走血統

  3. 東京大賞典2016 予想

  4. ユニコーンステークス2016 予想

  5. 小倉記念2016 予想

  6. スプリングステークス2016 出走予定馬と先行予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る