menu
閉じる
  1. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  2. 府中牝馬ステークス2016 予想
  3. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  4. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  5. チャンピオンズカップ2016 予想
  6. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  7. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  8. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  9. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  10. ホープフルステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. ダービー卿チャレンジトロフィー2017 出走予定馬と展望
  2. 高松宮記念2017 予想
  3. マーチステークス2017 予想
  4. 日経賞2017 予想
  5. 毎日杯2017 予想
  6. 日経賞2017 出走予定馬と展望
  7. 毎日杯2017 出走予定馬と展望
  8. 高松宮記念2017 出走予定馬と展望
  9. フラワーカップ2017 予想
  10. スプリングステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

小倉大賞典2016 予想

 
日曜小倉メイン・小倉大賞典2016の予想です
 
 
過去5年小倉大賞典での母父ミスプロ系の成績が【2.2.2.5】
ロージズインメイ、Giant’s Causewayといった種牡馬が馬券になってるレース
 
つまりパワーの血というのがここではキーになるのかな?と
馬場も乾いてきたとしてもパワーの要求は高くなりそうですしね
 
 
◎はダコール
母父Unbridledがミスプロ系で過去2回好走してるレースで適性は十分
サンデーとパワーの血を持つ馬がよく走る中で父がディープインパクトなんでサンデー
「前走G2からのダウン戦」「短縮臨戦」この2つが当レースで好相性
ダコールは前走が2400mのG2と臨戦も最高であり要注意でもあるディープの大幅短縮臨戦
 
○はマイネルフロスト
父ブラックタイドがサンデー系
母方はグラスワンダー×Dayjurなんでパワーは持ってる印象な配合
この馬も前走が2200mのG2なんでダウン戦&短縮臨戦になります
 
△メドウラークは父タニノギムレットがロベルト系
近年出走自体は少ないロベルト系種牡馬ですが過去には07・08年と馬券に
母父クロフネはパワー血統ですし近親はトゥザ一族が居るので小回り替わりで期待
 
△ネオリアリズムは父ネオユニヴァースがサンデー系で産駒は小倉1800mで3着多し
母父Meadowlakeがパワー血統
 
 
【小倉大賞典2016予想】
ダコール
○マイネルフロスト
△メドウラーク
△ネオリアリズム
×アルバートドック
×デウスウルト
×タマモベストプレイ
×コスモソーンパーク
 
買い目は
◎ー○△△のワイド(1,770円的中)
◎ー○△△の3連複
◎○-××××の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ユニコーンステークス2016 予想

  2. 函館記念2016 予想

  3. 宝塚記念2016 血統評価その1~アンビシャス・キタサンブラック…

  4. クイーンステークス2016 予想

  5. 阪神牝馬ステークス2016 予想

  6. エルフィンステークス2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 2月 21日

カテゴリー

ページ上部へ戻る