menu
閉じる
  1. 毎日王冠 2017 予想 ディープ産駒を中心視
  2. 有馬記念2015 予想
  3. 秋華賞2016 予想
  4. 府中牝馬ステークス2016 予想
  5. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  6. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  7. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  8. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  9. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  10. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
閉じる
閉じる
  1. 菊花賞 2018 全頭血統考察
  2. 富士ステークス2018 出走予定馬と展望
  3. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  4. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  5. 種牡馬メモについて
  6. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  7. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  8. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  9. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  10. 秋華賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

小倉記念 2018 予想 本命はサトノクロニクル

 
8月5日(日)小倉競馬場で行われる小倉記念2018の予想です

小倉記念は芝2000mで行われる3歳以上のハンデキャップレース
小倉競馬で行われる重賞の中では最も古いレースになりますね
尚、小倉記念はサマー2000シリーズの第3戦として行われます

過去5年の勝ち馬の顔触れは
タツゴウゲキ、クランモンタナ、アズマシャトル、サトノノブレス、メイショウナルト
 
1番人気に推されてるのはトップハンデの57㎏を背負うトリオンフ
重賞初制覇を飾った小倉の地で再び重賞勝利となるか!?

以下、サンマルティン、サトノクロニクル、ストロングタイタン、マウンドゴールドという人気順に

そんな小倉記念2018の発走時刻は15:35になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去10年における小倉記念1~3着馬の父と母父が分かるもの
 
 
17年4番人気1着 タツゴウゲキ(母方Singspiel×Diesis)
17年6番人気3着 フェルメッツァ(母方トニービン×ヌレイエフ)
16年11番人気1着 クランモンタナ(母方トニービン×リファール)
16年4番人気2着 ベルーフ(父ハービンジャー、母母父ディクタス)
16年6番人気3着 エキストラエンド(母方Garde Royale×Carvin)

今年の出走頭数は12頭
という事で似たような頭数だった直近の過去2年で人気より着順が上だった馬ですが
血統的には欧州色の濃い馬の好走が目立ってます
 

小倉記念2018の予想

 
人気どころが良く見えて仕方ない感じ(笑)
 
 
◎はサトノクロニクルにしました
父ハーツクライはサンデー系でもスタミナ寄りの種牡馬で芝重賞では間隔を開けての臨戦がベスト
小倉記念特注のトニービンを内包していて
母方のIntikhab×Caerleonの配合含めて欧州色の濃い血統構成馬
大幅短縮臨戦の2000m戦ならシチュエーション的にはチャレンジカップと近し
今回はこの時より間隔を開けての臨戦になりますし
ダウン戦で結果を出してる馬ですから天皇賞春G1からの臨戦もいいので反応してくれそう
 
 
○はトリオンフ
父タートルボウルが欧州ノーザンダンサー系種牡馬
母父がスタミナ寄りのサンデー系ダンスインザダークに母母父が欧州ノーザンダンサー系モガミ
この馬も欧州色の濃い血統構成馬
1番人気ですが平坦も得意ならここはきっちりまとめてきそうで
 
 
▲はサンマルティン
父ハービンジャーが欧州ノーザンダンサー系
母系はアルゼンチン牝系ですが父がこのレースと相性良く自身も昨年2着
間隔を開けての延長臨戦はまさにハービンジャーのベスト臨戦
昨年もこの臨戦でしたしね
 
 
△はレイホーロマンス
父は欧州型種牡馬で牡馬に関しては間隔を開けての臨戦が重賞では好成績ですが
牝馬に関しては間隔を詰めたほうがいいという結果が出ているので臨戦的には○
しかもこの馬はC要素(相手強化や内から間を抜けれる)があるので
ちょっと人気が落ちたここは狙ってみた面白いかなあと
 
 
×マウントゴールドは父ステイゴールドがこのレース好相性
ブラッシンググルームにニジンスキーの母方も欧州色が強いので
 

予想印と買い目

 
サトノクロニクル
○トリオンフ
▲サンマルティン
△レイホーロマンス
×マウントゴールド

買い目は
◎の単
◎ー△のワイド
◎ー○▲ー○▲△×の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. アメリカジョッキークラブカップ2018 出走予定馬と展望

  2. マイラーズカップ2018 出走予定馬と展望

  3. スプリングステークス2018 出走予定馬と展望

  4. セントライト記念 2018 予想 本命はジェネラーレウーノ

  5. フェブラリーステークス 2018 血統評価

  6. 日経賞 2018 予想 穴馬チェスナットコート狙い撃ち

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る