menu
閉じる
  1. チャンピオンズカップ2016 予想
  2. 京都大賞典2016 予想
  3. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  4. 函館記念2016 レッドレイヴンにとってネガティブなデータ
  5. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  6. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  7. 秋華賞2016 予想
  8. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  9. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  10. ホープフルステークス2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 高松宮記念2017 予想
  2. マーチステークス2017 予想
  3. 日経賞2017 予想
  4. 毎日杯2017 予想
  5. 日経賞2017 出走予定馬と展望
  6. 毎日杯2017 出走予定馬と展望
  7. 高松宮記念2017 出走予定馬と展望
  8. フラワーカップ2017 予想
  9. スプリングステークス2017 予想
  10. 阪神大賞典2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

京都2歳ステークス2016 予想

 
11月26日(土)京都競馬場芝2000mで行われる京都2歳ステークス2016の予想です
 
 
京都2歳ステークスは2歳重賞としてはここで初めて2000mを超えるレースに
2014年から京都2歳ステークスは重賞に格上げされて今年で3年目という歴史の浅い重賞レース
2000m戦という事でこの後の朝日杯フューチュリティステークスというよりは
来年のクラシックを見据えた一戦と言っても良さそうであります
 
ただ過去2年の好走馬を見ると来年のクラシックに繋がってるとは言いにくい結果
今年のメンバーの中からクラシック好走馬が果たして誕生するのか!?
 
そんな意味で今年血統的に大注目なのがヴァナヘイム
お父さんがキングカメハメハで祖母がエアグルーヴ
母方がディープインパクト×トニービンという超が付くと言っていいほどの良血馬
前走萩ステークスは敗れてしまいましたがここで勝ってクラシック出走を確実に出来るのか!?
 
そんな京都2歳ステークス2016の発走時刻は15:40になっております
 

京都2歳ステークス2016の見解

 
ここでの注目はハーツクライ産駒で【1.0.2.0】と過去2年で複勝率100%!
 
あと昨年はハービンジャー→マンハッタンカフェという種牡馬での決着
共にMの法則ではL系種牡馬という事なんでL系にも注目してみようかと思いますね
 
母方ではミスプロの血を持った馬が過去2年で4頭馬券に
 
母父ノーザンダンサー系の率が高い(複勝率66.7%)のも特徴的
 
データ的には
◆前走から間隔を開けてる馬(5週以上)
◆前走先行してる馬
◆前走同距離臨戦馬
わずか2年ではありますが・・この3つが好傾向になっております
 

京都2歳ステークス2016の予想

 
◎はアダムバローズにしました
父はこのレースで相性抜群のハーツクライ
これだけでも十分なんですがこの馬の母父Unbridled’s Songがミスプロ系
前走からの間隔も6週でその前走は2000mで逃げの競馬ならデータ的にもばっちり
何となく罠のような気もしますがね(笑)
 
○はダノンディスタンス
父ルーラーシップはキングマンボ系種牡馬
ルーラーシップ産駒でありますがここまで2000mは【6.3.4.11】複勝率54.2%と抜群の成績
ここまで少頭数での競馬成績が良い事からもL系の要素があるかなと?
近親にはトゥザワールド・トリップ・プロフェットらがいるいわゆるトゥザ一族2000m重賞は得意
 
▲はベストアプローチ
父New Approachはガリレオの系統でサドラーズウェルズ系種牡馬
前走が少頭数で外を回して勝利しておりNew ApproachがL系かどうかは掴みかねますが
馬的にはLっぽさはありそうで、調べたらガリレオはL系との事
牝馬では同じサドラーズウェルズ系種牡馬のフランケルが活躍しており牡馬でも期待
 

京都2歳ステークス2016の予想印と買い目

 
アダムバローズ
○ダノンディスタンス
▲ベストアプローチ
△ソーグリッタリング
△ワンダープチュック
△プラチナヴォイス
△ヴァナヘイム
 
買い目は
◎ー○▲の馬連
○ー▲のワイド
◎○ー▲△△△△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 京阪杯2016 出走予定馬と展望

  2. 目黒記念2016 予想

  3. 札幌2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

  4. 皐月賞2016 マカヒキは母父フレンチデピュティが不安!?

  5. ヴィクトリアマイル2016 先行馬の好走血統

  6. チャレンジカップ2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る