menu
閉じる
  1. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  2. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  3. エプソムカップ2016 予想
  4. チャンピオンズカップ2016 予想
  5. 有馬記念2015 予想
  6. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  7. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  8. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  9. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  10. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
閉じる
閉じる
  1. 宝塚記念2017 全頭の血統評価と短評~重馬場も少し想定
  2. 宝塚記念2017 出走予定馬と展望
  3. 函館スプリントステークス2017 予想
  4. ユニコーンステークス2017 予想
  5. 天保山ステークス2017 予想
  6. ジューンステークス2017 予想
  7. エプソムカップ2017 予想
  8. マーメイドステークス2017 予想
  9. ベルモントステークス2017 予想
  10. アハルテケステークス2017 予想
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

京都記念2016 予想

 
日曜京都メイン・京都記念2016の予想です
 
 
4頭出走してるキングカメハメハ産駒
3頭出走してるディープインパクト産駒
 
京都記念でキングカメハメハ産駒は昨年ワンツーフィニッシュし近5年で2勝
ディープインパクト産駒は昨年まで3年連続で馬券に
 
この2産駒に注目せざるを得ない感じなんですが
それ以外で狙ってみたい馬が居るので今回はこの2産駒から本命は打ちませんが・・
 
あと近年の傾向ではパワーの血が前面に出てる馬の好走が目立っております
 
 
◎はアドマイヤデウス
父がアドマイヤドンでミスプロ系なんでパワーの血が前面に出てると言えそう
前走G1(有馬記念)からの臨戦になりますが過去5年の当レースで前走G1組は複勝率42.9%
このパターンで好走したアンコイルド・メイショウベルーガの2頭がパワー型種牡馬
芝G1でパワー型種牡馬はやはり厳しい感は否めない分
ダウン戦となるここで反応しやすくなるのかもしれません
あとポイントとして近年の勝ち馬は母方に欧州血統の血を持ってた馬がほとんど
そんな中アドマイヤデウスは母父Be My Guestが欧州ノーザンダンサー系ですし期待しようかと
 
○はヤマカツエース
キングカメハメハ産駒ですし無難にこの評価
前走中山金杯からの臨戦は昨年の勝ち馬で同じ父を持つラブリーデイと同じ
京都記念は短縮臨戦より延長臨戦のほうが期待値が高いですしね
グラスワンダー×Tejaboの母方の配合がパワーがありすぎる分だけの対抗評価
 
▲はサトノクラウン
父Marjuはノーザンダンサー系種牡馬
京都記念過去10年まで広げてのノーザンダンサー系種牡馬成績が【1.2.2.8】 複勝率38.5%
母父Rossiniがミスプロ系なんでパワーの血は前面に出てるほうでしょう
 
 
【京都記念2016予想】
アドマイヤデウス
○ヤマカツエース
▲サトノクラウン
△ショウナンバッハ
×トーセンレーヴ
×タッチングスピーチ
×ヒストリカル
 
買い目は
◎ー○▲のワイド(1,290円的中)
◎→○▲の馬単
◎ー○▲△の3連複
◎ー○▲-×××の3連複(8,020円的中)
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ローズステークス2016 予想

  2. 日本ダービー2016 どの馬が2番人気になるのかが重要なデータ

  3. 京都2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

  4. 中山牝馬ステークス2016 予想

  5. メルボルンカップ2016 予想

  6. ラジオNIKKEI賞2016 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 2月 14日

カテゴリー

ページ上部へ戻る