menu
閉じる
  1. 愛知杯 2018 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  3. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  4. 京都大賞典2016 予想
  5. 有馬記念2015 予想
  6. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  7. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  8. 秋華賞 2017 血統評価 有力馬含む出走馬全頭編
  9. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  10. 京都大賞典 2017 予想
閉じる
閉じる
  1. フローラステークス2018 出走予定馬と展望
  2. マイラーズカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 福島牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  4. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  5. アンタレスステークス 2018 予想 穴馬アルタイルで勝負
  6. アーリントンカップ 2018 予想 ダノンスマッシュの巻き返しに期待
  7. 皐月賞 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  8. アンタレスステークス2018 出走予定馬と展望
  9. アーリントンカップ2018 出走予定馬と展望
  10. 皐月賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

京都金杯2017 出走予定馬と展望

 
今週木曜京都メインレースは京都金杯2017
 
 
2017年の重賞は西で京都金杯、東で中山金杯という例年通りのスタート
京都金杯はハンデ戦で1600mという舞台設定で行われるレース
昔は中山金杯と同じ2000mで行われてましたが2000年から1600mに距離変更されました
 
その2000年以降の京都金杯の勝ち馬では
ダノンシャーク、エイシンデピュティ、ハットトリックがその後G1勝ち
勝てばこの後の飛躍が期待されるレースであるとも言えそうです
 
馬券的には中山金杯よりは荒れてる傾向
昨年なんかは13番人気が2着に入って3連複6万円付きましたからねえ
今年は荒れるのか?堅めに収まるのか?
是非とも「金杯で乾杯!」といきたいもんですが・・(ひょっとして死語!?)
 

京都金杯2017の出走予定馬と血統表

 

 
京都金杯2017出走予定馬は22頭
 
グァンチャーレ、ドレッドノータス、ダッシングブレイズ、テラノヴァ
以上の4頭が除外対象になっております
 

京都金杯の血統傾向

 
ディープインパクト産駒を含めたサンデー系種牡馬が圧倒的に馬券になってるレース
過去5年を見ると3着内15頭中12頭が該当という事ですからね
 
そのサンデーの血とセットで相性良いのが
ダンチヒニジンスキーノーザンテーストネヴァーベンドといった血
 
データとしては前走先行してた馬と間隔を詰めて使ってきてる馬の期待値が高い傾向
 

京都金杯2017有力馬の考察

 
エアスピネルの父はキングカメハメハ
このレースあまり走ってはいませんが昨年ミッキーラブソングが3着に来てますね
母方がサンデーにノーザンテーストにボールドルーラーと
スピード持続力に長けた血で固められた配合
従ってずっと言われてますがマイルへの適性というのは十分ありでしょう
ただ懸念材料とすれば外目の枠に入ってしまった時
開幕週で内有利な馬場になりやすいだけに差し損ねる可能性が出て来るかと
 
アストラエンブレムは父ダイワメジャーがサンデー系種牡馬
ダイワメジャーはノーザンテーストを内包してるんですが過去5年京都1600m重賞は【0.4.0.24】
どうしてもこの舞台ではディープ軍団に斬れ負けするイメージ
少頭数→多頭数となったNZTとシンザン記念は4着
今回臨戦は鮮度が感じられるんですがおそらく少頭数→多頭数になるのがどうか?
 
ガリバルディの父はディープインパクト
ディープインパクト産駒の京都金杯は【2.3.0.6】で複勝率45.5%
この内今回のガリバルディと同じ前走G1マイルCSからのダウン臨戦馬の成績が【1.1.0.1】
ただこの馬はディープにしては脚が遅い印象もあるので開幕週の京都が合うか疑問
 

京都金杯2017出走予定馬で気になる馬

 
アルマディヴァン
エアスピネル
ピークトラム
フィエロ
ブラックスピネル
ブラックムーン
ペイシャフェリス
ミッキージョイ
 
この8頭の中で最も注目してるのがミッキージョイで次点がピークトラム
 
ミッキージョイの父はディープインパクト
母父Cape Crossがダンチヒ系で母母父Irish Riverがネヴァーベンド系
血統的にはピタリの感がある上に理屈抜きで買えるディープインパクト産駒の初重賞に
オースミナイン、ダノンシャークと前走1600万勝ちのディープ産駒の京都金杯は【0.2.0.0】
 
ピークトラムの父チチカステナンゴはグレイソヴリン系で非サンデー系ではあるんですが
フォルティノの系統なんで過去このレースで2勝しているタマモクロス産駒と同系統
母父スペシャルウィークはサンデー系
父そして母父として京都金杯好走馬を出してますしニジンスキー内包
前走先行から間隔詰めての臨戦でデータ的にも合うんで穴で期待したい1頭
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 富士ステークス 2017 予想 重馬場対応ですねやはり

  2. 全日本2歳優駿 2017 予想

  3. 福島記念2017 出走予定馬と展望

  4. 京王杯2歳ステークス2017 出走予定馬と展望

  5. 朝日杯フューチュリティステークス 2017 血統評価 出走馬全頭…

  6. フェブラリーステークス2017 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  2. クイーンカップ 2018 予想
  3. 愛知杯 2018 予想
  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

10人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る