menu
閉じる
  1. ヴィクトワールピサ産駒 血統データ 休み明けは苦戦!2000mは高数字…
  2. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編
  3. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  5. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  6. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
  7. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  8. 愛知杯 2018 予想
  9. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  10. エプソムカップ2016 予想
閉じる
閉じる
  1. 福島牝馬ステークス 2018 予想 外枠と欧州血統でデンコウアンジュに…
  2. フローラステークス2018 出走予定馬と展望
  3. マイラーズカップ2018 出走予定馬と展望
  4. 福島牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  5. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  6. アンタレスステークス 2018 予想 穴馬アルタイルで勝負
  7. アーリントンカップ 2018 予想 ダノンスマッシュの巻き返しに期待
  8. 皐月賞 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  9. アンタレスステークス2018 出走予定馬と展望
  10. アーリントンカップ2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

京都金杯 2018 予想

 
1月6日(土)京都競馬場で行われる京都金杯2018の予想です

京都金杯は芝1600m外回りで行われる4歳以上のハンデキャップ重賞
西で京都金杯、東で中山金杯という2018年の重賞も例年通りのスタートに
昔は中山金杯と同じ2000mで行われてましたが2000年から1600mに距離変更されました

ダノンシャーク、エイシンデピュティ、ハットトリック
その2000年以降の京都金杯の勝ち馬ではこの3頭がその後にG1勝ち
昨年のエアスピネルは惜しくも手が届かなかったですが(17年マイルCS2着)
勝てばこの後の飛躍が期待されるレースであるとも言えそうです

現時点での1番人気はレッドアンシェル
明け4歳で今年の飛躍のきっかけをここで掴めるでしょうか!?
 
レッドアンシェル以下の人気は
ラビットラン、クルーガー、ブラックムーン、キョウヘイ、ウインガニオンの順に

そんな京都金杯2018の発走時刻は15:45になっております
 

レースの見解はこう考えました

 

これは過去10年における京都金杯1~3着馬の父と母父が分かるもの

近2年だと父か母父がミスプロ系の馬が4頭馬券に
17年1着 エアスピネル(父キングカメハメハ)
17年2着 ブラックスピネル(母父アグネスデジタル)
16年1着 ウインプリメーラ(母父フォーティナイナー)
16年3着 ミッキーラブソング(父キングカメハメハ)

16年13番人気2着だったテイエムタイホーの母父Lord At Warも米国血統であったので
開幕週らしくスピード血統が活きやすい傾向なのではないかと

それに通じるようにノーザンダンサーでもスピード寄りのダンチヒの血を持つ馬も相性良し

あとはロベルト母方にネヴァーベンドの血を持つ馬なんかも走ってる印象はあり
 

京都金杯2018の予想

 
◎はマンハッタンカフェ産駒のレッドアンシェルにしました
とにかくこの時期=冬の京都重賞ではマンハッタンカフェ産駒が走るんです!

<この表はマンハッタンカフェ産駒における京都芝重賞の月別成績>

10~11月の秋開催と比べたら成績は全然違いますね
(5月がいいのは5勝中4勝が京都新聞杯でのもの)

<これが13年以降におけるマンハッタンカフェ産駒の京都芝冬重賞の全成績>

【3.3.5.12】 勝率13.0% 連対率26.1% 複勝率47.8% 単回収102 複回収130
直近5年という事で出してみましたが、この数字なら十分じゃないでしょうか

アーリントンCとリゲルSがダウン戦で好走してるので今回アップ戦がどうかな?
とも思いましたがNHKマイルCの4着と内が死んでた富士Sでその内を通って4着の内容
これを考えればこの面子ならアップでもやれそうですし父の後押しもあるので
しかも母父がスピード型ノーザンダンサーのStorm Catに母母父Silver Hawkがロベルト

無難にこの馬を連軸に据えて新年一発目獲りにいきます(笑)
これでアメリカズカップのほうなら思いっ切り泣いたらいいんでね(笑)
 
○はストーミーシー
父アドマイヤムーンがフォーティナイナー~ミスプロ系
アドマイヤムーンが重賞で走るパターンは近走のリズムが非常に重要
この馬は条件戦ながら2着→1着と良いリズムを刻んできての臨戦
NZTや東京新聞杯はアップ戦でしたがそれなりに走れてたのでここは期待十分
 
マイネルアウラートはノーザンテーストの4×4で配合的にはスピードを強調されてる面も
このノーザンテーストも当レースで強い血で例年通り内伸びなら前残りも一考

ダノンメジャーも父ダイワメジャーがノーザンテースト内包
母父がミスプロですし配合からはスピードが強調されてると言ってもいいので
 

予想印と買い目

 
レッドアンシェル
○ストーミーシー
▲マイネルアウラート
△ダノンメジャー

買い目は
◎ー○▲△の馬連
◎ー○▲のワイド
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 京都記念 2018 予想

  2. オーシャンステークス 2018 予想 本命ビップライブリーで勝負…

  3. フラワーカップ2018 出走予定馬と展望

  4. シンザン記念 2018 予想 多少は重い馬場になる事も想定

  5. 京都牝馬ステークス 2018 予想

  6. 根岸ステークス2018 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  2. クイーンカップ 2018 予想
  3. 愛知杯 2018 予想
  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

10人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る