menu
閉じる
  1. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  2. 有馬記念2015 予想
  3. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  4. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  5. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  6. エプソムカップ2016 予想
  7. エリザベス女王杯2015 ノーザンダンサーの血の重要度が高し
  8. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  9. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  10. 天皇賞秋 2017 血統評価 出走馬全頭編
閉じる
閉じる
  1. フローラステークス2018 出走予定馬と展望
  2. マイラーズカップ2018 出走予定馬と展望
  3. 福島牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  4. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  5. アンタレスステークス 2018 予想 穴馬アルタイルで勝負
  6. アーリントンカップ 2018 予想 ダノンスマッシュの巻き返しに期待
  7. 皐月賞 2018 血統評価 出走馬16頭全馬編
  8. アンタレスステークス2018 出走予定馬と展望
  9. アーリントンカップ2018 出走予定馬と展望
  10. 皐月賞2018 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

京都牝馬ステークス2016 予想

 
土曜京都メイン・京都牝馬ステークス2016の予想です
 
 
今年から1600m→1400mに距離変更されてしまった京都牝馬ステークス
これにより過去の血統傾向は全く当てにならなくなりました
 
ですが・・ただ一つだけ受け継ぎたいと思う血統以外での傾向が
近2走以内で条件戦を使ってる馬が毎年馬券に絡んできてる点
 
この時期なんで有力馬の目標はあくまでもまだ先
よってメンバーが揃いにくい分からも勢いある馬が通用しやすそうな舞台
距離変更されど施行時期は少し後ろに倒されただけですし・・
 
 
◎はリーサルウェポン
ディープインパクト産駒ですが
14年のファンタジーSでは1~3着独占、13年のスワンSでは1・3着
同じ京都1400m外回り重賞でディープインパクト産駒は実績を残してます
京都1400m外回りは基本短縮臨戦の数字が一番良い中で今回は2000mからの短縮臨戦
特に大幅短縮(500m以上)のディープインパクト産駒は期待値が非常に高いデータもあり
2走前に条件戦使ってるというのもgood
 
○はディープジュエリー
◎リーサルウェポンと同じくディープインパクト産駒で短縮臨戦
 
▲はダンツキャンサー
前々走が条件戦で且つ短縮臨戦
今回は間隔を開けての臨戦ですがアドマイヤジャパン産駒は間隔開いた際の成績が優秀なんです
 
 
【京都牝馬ステークス2016予想】
リーサルウェポン
○ディープジュエリー
▲ダンツキャンサー
△スナッチマインド
×ウリウリ
×ベルルミエール
×ゴールデンナンバー
 
買い目は
◎ー○▲△のワイド
◎ー○▲△の3連複
◎ー○▲-×××の3連複
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. エプソムカップ2016 予想

  2. 武蔵野ステークス2016 出走予定馬と展望

  3. マイルチャンピオンシップ南部杯2016 予想

  4. 全日本2歳優駿2016 予想

  5. 安田記念2016 予想

  6. 新潟大賞典2016 予想

おすすめ記事

  1. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  2. クイーンカップ 2018 予想
  3. 愛知杯 2018 予想
  4. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編
  5. チャンピオンズカップ 2017 血統評価 枠順別全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 2月 20日

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

9人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る