menu
閉じる
  1. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  2. 京都大賞典 2017 予想
  3. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  4. 新潟記念2015 母父フレンチデピュティのデータ
  5. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  6. エプソムカップ2016 予想
  7. エリザベス女王杯 2017 血統評価 出走馬全頭編
  8. 菊花賞 2017 血統評価 重たい馬場も多少想定した出走馬全頭編
  9. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  10. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
閉じる
閉じる
  1. 菊花賞2018 出走予定馬と展望
  2. 秋華賞 2018 予想 本命はゴージャスランチ
  3. 種牡馬メモについて
  4. 白秋ステークスなど2018年10月13日土曜の競馬予想
  5. 府中牝馬ステークス 2018 予想 本命はクロコスミア
  6. 秋華賞 2018 全頭血統考察
  7. 府中牝馬ステークス2018 出走予定馬と展望
  8. 秋華賞2018 出走予定馬と展望
  9. マイルチャンピオンシップ南部杯など2018年10月8日月曜の競馬予想
  10. 京都大賞典 2018 予想 本命はレッドジェノヴァ
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

毎日杯2017 予想

 
3月25日(土)阪神競馬場芝1800mで行われる毎日杯2017の予想です
 
 
毎日杯は芝1800mで行われる3歳馬限定重賞でありまして
皐月賞への最終便もしくは日本ダービーへ向けての重要な前哨戦になりますね
 
13年にはここを勝ったキズナが京都新聞杯を挟んで日本ダービーを制覇しております
今年は毎日杯から日本ダービーで好走する馬が誕生するのか!?
 
人気はデビューから3戦全てで単勝1倍台に推されてきたサトノアーサーでしょう
前走きさらぎ賞では2着に敗れましたがここは是が非でも決めたい所
 
昨年こそ平穏決着だった毎日杯でありますが
近年超人気薄こそ馬券になってませんが上位人気同士でも配当はそこそこついてる印象
今年は頭数が8頭と少なくなってしまいましたが・・・
 
そんな毎日杯2017の発走時刻は15:35になっております
 

毎日杯2017の見解

 
サンデー系種牡馬が優勢で
その中でもやはりディープインパクト産駒が【2.1.3.8】と好調(近5年)
 
ただ近年はやや変化も見られるところもあって
スクリーンヒーロー、キングカメハメハ、Belgraviaといったパワー寄りの種牡馬が馬券に
サンデー系種牡馬でもパワー寄りのブラックタイド産駒も馬券になってますからね
 
母方は欧州血統を持つ馬がよく馬券になってるのも特徴
その母方では母父ノーザンダンサー系の好走率が高くなっております
 
臨戦では同距離臨戦が圧倒的に相性良し
延長臨戦は苦戦傾向で短縮臨戦は2000m組が好数字
 

毎日杯2017の予想

 
◎はトラストにしました
父はスクリーンヒーローでロベルト系
これは2年前の勝ち馬であるミュゼエイリアンと同じ父でパワー寄りの種牡馬
母母父メジロテイターン~メジロアサマのラインは日本で走った馬ですが
それを辿るとパーソロン~ヘロド系なんである意味異系の欧州血統とも捉えられるはず
前走シンザン記念は重馬場で前々走朝日杯FSと比べてもかなりタイトなペースを先行しちょい負け
延長臨戦にはなりますが少頭数ですし逃げれれば苦→楽に感じられそうだけに狙ってみます
 
○はディープインパクト産駒のサトノアーサー
前走きさらぎ賞なんで同距離臨戦
Redoute’s Choice×Nureyevの母方はノーザンダンサー配合でNureyevは欧州ノーザンダンサー系
1番人気濃厚ですがこのレースのディープインパクト産駒1番人気馬は【2.0.2.1】
母方の血統は悪くないんでここはかなりの確率で馬券には絡んできそう
 
▲はプラチナムバレット
マンハッタンカフェ産駒でサンデー系種牡馬
少頭数プラス外枠というマンハッタンカフェにとっては願ってもない好条件
ホワイトマズル×Groom Dancerの母方は欧州配合でホワイトマズルがノーザンダンサー系
 
△クリアザトラックは前走500万条件からの同距離臨戦
フレンチデピュティ×Caerleonの母方はノーザンダンサー配合で
Caerleonは欧州ノーザンダンサー系
全兄マウントシャスタがこのレースで2着の実績あり
キャリア1戦で挑んだG1朝日杯フューチュリティステークスは跳ね返されましたが
兄姉を見るとG1では壁がある一族とも言えるのでこのG3戦はある程度やれそうな気も
 
唯一の2000mからの短縮臨戦になる△ガンサリュートは
母父クロフネがノーザンダンサー系で母母父マルゼンスキーがニジンスキー系で欧州
 
×アルアインは前走アーリントンカップなんで延長臨戦
母父Essence of Dubaiはエーピーインディ系で母母父Great Above異系の米国血統
母方はパワーとスピードに長けた配合で欧州色はかなり薄目
2番人気以下のディープインパクト産駒はこのレース【0.2.2.10】と苦戦気味
このレースの傾向とはマッチしない事もあって3複の押さえまで
 

毎日杯2017の予想印と買い目

 
トラスト
○サトノアーサー
▲プラチナムバレット
△クリアザトラック
△ガンサリュート
×アルアイン
 
買い目は
◎の単複
◎ー○▲△△の馬連
◎○ー▲△△×の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 皐月賞2017 予想

  2. みやこステークス2017 出走予定馬と展望

  3. 中山牝馬ステークス2017 予想

  4. 京都新聞杯2017 予想

  5. 中日新聞杯2017 出走予定馬と展望

  6. ジャパンカップ2017 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

11人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る