menu
閉じる
  1. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  2. 京都大賞典2016 予想
  3. 新潟2歳ステークス2015 血統データ|欧州ノーザンダンサーとナスルー…
  4. スプリンターズステークス2015 人気の一角ベルカントの血統評価
  5. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  6. エリザベス女王杯2015 キングマンボの血が好調!母父エルコンドルパサ…
  7. 神戸新聞杯2015 父サンデー系なら母方にはこんな血を持つ馬がベスト
  8. 秋華賞2016 予想
  9. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  10. セントライト記念2015 前走条件戦組で好走するならこの血統馬
閉じる
閉じる
  1. 日本ダービー2017 全頭の血統評価というか短評も
  2. 目黒記念2017 出走予定馬と展望
  3. 日本ダービー2017 出走予定馬と展望
  4. オークス2017 予想
  5. 平安ステークス2017 予想
  6. オークス2017 出走予定馬と展望
  7. ヴィクトリアマイル2017 予想
  8. 京王杯スプリングカップ2017 予想
  9. 京王杯スプリングカップ2017 出走予定馬と展望
  10. ヴィクトリアマイル2017 出走予定馬と展望
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

マリーンカップ2016 予想

 
 
4月13日(水)船橋競馬場1600mで行われるマリーンカップ2016の予想です
 

マリーンカップ2016の見解

昨年・一昨年の勝ち馬は
米国型ノーザンダンサー系の血であるヴァイスリージェントとミスプロの血を両方持つ馬
そして過去3年の2・3着馬でよく来てるのが欧州血統の血が強調された馬
 
つまり勝ち切れるのがパワーの血が強調された馬
相手に連れてくるのがタフな血を持つ馬
 
こんな感じで予想を組み立ててみたいと思います
 

マリーンカップ2016の予想

◎はヴィータアレグリア
父はネオユニヴァースなんでサンデー系になるんですが
母母父がGone Westでミスプロ系
そして母母父Lion Heartがストームキャットなんで米国型ノーザンダンサー系
あとマリーンカップは前走から短縮臨戦になる馬が相性いいんですが
ヴィータアレグリアは前走2100mなんで短縮臨戦に該当
 
○はディアマイダーリン
父ハーツクライがトニービン内包種牡馬で
母母父がニジンスキー系なんで欧州血統が強調されてると言っていいでしょうか
 
▲はブチコ
父キングカメハメハはミスプロ系
母母父Topsiderが米国型ノーザンダンサー系
 

マリーンカップ2016の予想印と買い目

ヴィータアレグリア
○ディアマイダーリン
▲ブチコ
△フォーエバーモア
 
買い目は
◎ー○の馬連
◎○ー▲△の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. 小倉大賞典2016 出走予定馬と先行予想

  2. 府中牝馬ステークス2016 出走予定馬と展望

  3. 香港ヴァーズ2016 予想

  4. デイリー杯2歳ステークス2016 出走予定馬と展望

  5. 京成杯2016 予想

  6. 目黒記念2016 予想

おすすめ記事

  1. ホープフルステークス2016 予想
  2. チャンピオンズカップ2016 予想
  3. チャンピオンズカップ2016 過去2年の結果から狙える血統
  4. ジャパンカップ2016 キタサンブラックが支配するレースでの注目血統
  5. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る