menu
閉じる
  1. 秋華賞2016 予想
  2. 京都大賞典 2017 予想
  3. 七夕賞2016 勝ち馬が絞れてしまう血統データ
  4. ジャパンカップ 2017 血統評価 外国馬含む出走馬全頭編
  5. レパードステークス2015 ゴールデンバローズの買い材料と不安材料
  6. ホープフルステークス2016 予想
  7. 菊花賞2016 近年重要度を増してる血
  8. 京成杯オータムハンデ2015 中山1600m傾向に変化あり!?
  9. アイビスサマーダッシュ2015 血統から推せる斤量が軽い馬
  10. チャンピオンズカップ2016 予想
閉じる
閉じる
  1. お知らせです
  2. エルムステークス 2018 予想 本命はリッカルド
  3. 関屋記念 2018 予想 本命はベルキャニオン
  4. レパードステークス 2018 予想 本命はヒラボクラターシュ
  5. 小倉記念 2018 予想 本命はサトノクロニクル
  6. クイーンステークス 2018 予想 本命はエテルナミノル
  7. アイビスサマーダッシュ 2018 予想 本命はラインスピリット
  8. アイビスサマーダッシュ2018 出走予定馬と展望
  9. 【重賞結果】中京記念2018&函館2歳ステークス2018
  10. 函館2歳ステークス 2018 予想 本命はスズカカナロア
閉じる

稀に的中?3代血統で重賞予想

目黒記念2017 予想

 
5月28日(日)東京競馬場芝2500mで行われる目黒記念2017の予想です
 
 
目黒記念は古馬限定のハンデキャップレースでありまして
2006年から日本ダービー(東京優駿)と同じ日の最終レースに行われるようになりました
 
過去5年の勝ち馬の顔触れは
クリプトグラム、ヒットザターゲット、マイネルメダリスト、ムスカテール、スマートロビン
なかなか地味な集まりになってしまってる気も(笑)
 
そしてこのレース過去5年の1番人気馬の成績は【1.1.1.2】でまずまずの部類かと
面白いのは馬券になったマリアライト、ファタモルガーナ、スマートロビンの3頭
共通点はディープインパクト産駒で馬券外に飛んだ2頭は非ディープインパクト産駒でした
 
で、今年の1番人気はヴォルシェーブ
ネオユニヴァース産駒なんで非ディープインパクト産駒になりますがどうでしょう??
 
それに続くのがモンドインテロとウムブルフのディープインパクト産駒
連覇を狙うクリプトグラムや久々の芝レースとなるラニにも注目してみたいですね
 
そんな目黒記念2017の発走時刻は17:00になっております
 

レースの見解

 
昨年はキングカメハメハ産駒が1.3着で母父エルコンドルパサーが2着
つまりキングマンボの血が上位独占したわけなんですが
キングカメハメハ産駒が複数馬券になってるところからもこの血は要注意!?
と思ってたんですが昨年馬券になった2頭しか該当馬が居ない状況
 
それ以外となればやっぱりサンデー系種牡馬になっちゃいますね
サンデー系種牡馬に関しては割と幅広くて何でも来いといった感じ
ただディープインパクト産駒は1番人気【1.1.1.0】2番人気以下【0.0.0.5】
ここでの期待値は非常に低く感じられますが・・・
 
母方では欧州血統!これは距離が2500mという事もあります
特に異系、ネヴァーベンド、リファールあたりの血は好相性だと思うんですが
これはまあ当たり前とも言えるので・・
 
逆に2年続けて馬券になってるヒットザターゲット
この馬の母母父はニホンピロウイナーでその奥にはノーザンテースト
昨年の勝ち馬クリプトグラムは母母父アンバーシャダイがノーザンテースト系
つまり母方にスピード持続力のある血を持つ馬のほうに注目してみるというのもありかと
 
あと全体的にはグレイソヴリンの血を持つ馬がちょこちょこと馬券に絡んで来てますね
 

目黒記念2017の予想

 
◎はハーツクライ産駒のサラトガスピリットにしました
ハーツクライはサンデー系種牡馬で母母父ミルジョージがネヴァーベンド系で欧州血統
そして母父クロフネがヴァイスリージェントですのでこれはスピードと言っていい
つまり母方は非常にバランスの取れた配合で父も合わせてここに向きそうな感じ
ハーツクライはグレイソヴリン(トニービン)内包種牡馬でもありますしね
このレースは前年秋以降に条件戦特に2400m連対馬が好相性ですので
そういった意味でも前走1600万で勝ってるこの馬に目がいきました
 
○はヴォルシェーブ
父ネオユニヴァースはサンデー系種牡馬
母父Thunder Gulchはミスプロ系で母母父Alzaoはリファール系
この馬も母方はスピードと欧州という事でバランスが取れた配合ではないかと
メトロポリタンステークス連対馬もここではまずまずであるので
 
▲はアルター
この馬も父はヴォルシェーブと同じネオユニヴァース
フレンチデピュティ×ノーザンテーストの母方はスピードに特化した配合
当然の事ながら古馬重賞で奮わない母父フレンチデピュティというのは気にはなるものの
14年に同じ母父フレンチデピュティだったプロモントーリオがこのレースで3着
そのプロモントーリオやノーザンテースト持ちであった昨年勝ち馬クリプトグラム
この2頭が前年秋以降の条件戦=2400m連対実績があったので何となく被る気も
 
カフジプリンスは前走東京2400mより確実にスタミナが問われるこの舞台なら
父はハーツクライで母母父がミスプロ系のSeeking the Gold
昨年12月にこの馬も2500mですが条件戦を勝っております
 
あとはディープ2頭とキンカメ2頭にマイネルサージュまで押さえておきます
 

予想印と買い目

 
サラトガスピリット
○ヴォルシェーブ
▲アルター
△カフジプリンス
×モンドインテロ
×ハッピーモーメント
×マイネルサージュ
×ヒットザターゲット
×クリプトグラム
 
買い目は
◎の単
◎ー○▲△の馬連
◎ー▲△のワイド
◎○ー▲△×××××の3連複
 
 

スポンサーリンク

関連記事

  1. ファンタジーステークス 2017 予想

  2. 全日本2歳優駿 2017 予想

  3. チューリップ賞2017 出走予定馬と展望

  4. 凱旋門賞2017 日本馬含め確定した出走馬と展望

  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

  6. シンザン記念2017 出走予定馬と展望

おすすめ記事

  1. 皐月賞 2018 予想 重い馬場だとしてもジェネラーレウーノ本命
  2. フィリーズレビュー 2018 予想 穴馬リバティハイツから勝負
  3. クイーンカップ 2018 予想
  4. 愛知杯 2018 予想
  5. 阪神ジュベナイルフィリーズ 2017 血統評価 出走馬全頭編

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読ボタンを押せば、当ブログの更新お知らせをメールで受信できます(もちろん無料です)

13人の購読者に加わりましょう

■管理人 menk(メンク)

血統(3代)に特に拘って書いております。予想ツールは「TARGET frontier JV」。Mの法則只今勉強中の身。名前に関しては、以前尊敬していた予想家さんの名前を一部拝借したのと家族のイニシャルを組み合わせて考え付いたもの。読み間違えをされてしまう事はこれまでほぼありません^^

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る